MACROの豆腐

まず、MACROとはオーストラリアの大手スーパーマーケット、Woolworths(ウールワース)のヘルシーな食品を提供する自社ブランドです。

幅広く取り扱っていて、2019年4月現在で350種類以上の商品を取り揃えているそうです。

その種類は放し飼いで育てられた鶏肉からお野菜、小麦粉、パスタソース、ナッツ類などなど、あげるときりがありません。

その中の一つである絹ごし豆腐。

300gでA$2.30、以前に紹介したもう一つの大手スーパーマーケット、Coles(コールス)の豆腐よりお安いです。その時の記事はこちら

開けてみました。

とても滑らかです。

Colesの豆腐も美味しかったですが、こちらの豆腐も美味しいです!!

木綿豆腐もあり、300gだけでなく500g(A$3.45)もあります。

ちなみにですが、パッケージに書いてある、Health Star Rating(ヘルススターレイティング)と言う星のシステム。

これは、商品のカロリーや栄養素などを基準に決められているもので、どの商品が健康的かどうかを判りやすく星を0.5刻みで評価したシステムです。

最低が0.5で最高が5になります。

全ての商品に書いてる訳ではありませんが、書いてると何だか見てしまいます。

牛乳、シリアル、ソーダー水など星が多いと安心して買ってしまいます。

ちなみに夫が好きなチョコレートビスケットはなんと星1つ。

何だか買いたくない気持ちになります。買ってしまいましたが💦

肥満大国のオーストラリアでは、この様にハッキリ見せる事で出来るだけ健康的な食品を選んでもらおうとしてるんでしょうね。

話は大分逸れてしまいましたが😅

こちらに来られた際は是非、健康的なMACROの美味しい豆腐をお試し頂けたらと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

ANZAC DAY

本日4/25は、ANZAC DAYと呼ばれる祝日です。

ANZACとは、Australia and New Zealand Army Corps.の略です。

また、ANZAC DAYとは毎年4/25、第一次世界大戦のトルコのガリポリの戦いで勇敢に戦ったオーストラリア・ニュージーランド軍団(ANZAC)の兵士達と、当時国の為に活躍してくれた人々への追悼を行う日として始まりました。

今ではガリポリの戦いに参加した兵士だけではなく、これまでの戦争に参加した全てのオーストラリア兵士のための記念日へと変わっています。

エスプラネードなどで式典もあるので、軍服を着て居る人を街中で見かける日でもあります。

私が、ワーキングホリデーだった10数年前は、戦争に関係する祝日であり、敵国であった日本人は襲撃を受けることもあると言われていました。

なんせ日本は、オーストラリア本土を攻撃した唯一の国です。

噂では卵を投げられたとか、罵声を吐かれたなどと聞いたり、知人から「今日は日本人は外出しないほうが良い」なんて言われ、少し怯えていました。

実際どうかと言うと、普通に外出しても何もなかったですし、少なくとも私の周りでは何の問題も起ることはありませんでした。

こちらに長く住むようになり、オージーの友人も出来たので、この辺りの事を思い切って聞いてみたことがあります。


返事はとても簡潔で「戦争は過去の出来事。悲しい事実ではあるけど、それで今の日本人を憎むことはない。」と言われました。

ただ全てのオージーが彼らの様に考えてくれてるとも限りません。

日本がオーストラリアを攻撃した事は事実ですので、少なからず反日の気持ちがある人はいるのかもしれません。

ただその友人にも

「どこにでもバカはいる。その噂の元凶も、元々は特別日本人を狙ったわけじゃないと思うよ。心配しないで!出掛けて大丈夫だよ!」

と言われました。

夫にも「日本人が狙われるなんて聞いたことないよ。人が集まるとお祭り騒ぎでバカしたい人が無作為で投げた卵がたまたま日本人にあたったんじゃないの?」と言われました。

多分、気にしすぎなんでしょうね。

噂なんてそんなものかもしれません。

今ではそんなことを気にすることなく、4/25でも普通に外出しています。

もちろん何か起こったことは1度もありません。

私は日本人として、今日は全ての戦争と平和維持に従事し、亡くなった人たちを追悼する日として過ごしたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

パッションフルーツ計画

今住んでいる家に引っ越してきたのが約2年前。

家の脇にも少しだけ花壇があり、折角なら何か食べれる物を作ってみようと、比較的育てやすいパッションフルーツを植える事にしました。

取り敢えず、土をならして、支柱を作ってみました。

この写真は去年の1月の写真です。

そして今日の写真はこちら。

めちゃめちゃ大きくなりました!

花も咲いてましたよ!

可愛いお花ですよね💕

花から実になってるのも沢山。


まだ熟すのに少し時間が掛かりそうですが、今年は豊作の予感です。

母が大好きな果物なので、母がこちらに居るうちに食べさせてあげたかったです😓

全然間に合いませんでした💦

まぁ来年も豊作だと思うので、お母さん!またパッションフルーツ食べるためにも、来年も元気でケアンズに遊びに来てね!!

私も大好きな果物なので、今年は母の代わりに私が頂きます😋

約1年半掛かりましたが、パッションフルーツ計画大成功です!

ここまで読んで頂き有り難うございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

珍しい味のポテチ

先日、スーパーマーケット、Woolworthsに行ったときに珍しい味のポテトチップスを見付けました。

RED ROCK DELI の塩&黒トリュフ味 

普段あまりポテトチップス自体食べないのですが、トリュフに興味を持って買ってみました。

通常価格はA$4.49ですが、半額セールだったのでA$2.24で買いました。

中はこんな感じ。

開けた瞬間、良い匂いがしました。

ただ、、、、私、、、恥ずかしながらトリュフを食べた事がないので、味はもちろん、匂いも判りません😅💦

食べた事がある夫に確認してもらいました。

「う〜〜〜ん、、、、ぽい事はぽいかな〜〜、、、」とかなり難しいようです😅

一応、原材料にBlack Truffle Powderと書いているので本当に入ってるんでしょう。

ポテトチップスについてる黒い物は黒こしょうの様ですね。トリュフではないようです。

美味しいかと言われると、、、、普通のうす塩味です💦

正直これなら、こちらの塩&バルサミコ酢の方が美味しいです。

日本にはお酢味のポテトチップスってないですよね?

オーストラリアでは比較的ノーマルな味です。

私の周りでは、男性はあんまり好きじゃないけど、女性の間では絶大に人気のある味です。

私は他の味だと余り食べないですが、この味はついつい食べちゃいます😋

酸味が癖になる美味しさです。

夫のお気に入りはハニーソイチキン味。

買ってきたら、瞬時に無くなります😓

カロリーが高いので分けて食べる様に言いますが、「コントロールが利かないから、食べて欲しくないなら買って来ないで」と言われました💦

理性を失う美味しさのようです。

ちなみに私達はポテトチップスを買うときは、この「RED ROCK DELI」のを買います。

色々試した結果、ここのが私達には一番美味しく感じます。

オーストラリアに来られた際は、是非こちらのポテトチップスをお試し頂けたらと思います😊

RED ROCK DELIのHPはこちら(英語)

ここまで読んでいただきありがとうごいざます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

イースターの祝日

私も夫も無宗教な為、イースターにはそんなに敏感ではありません。

なので、基本的にいつかも判らないので、スーパーマーケットにイースターエッグやバニーが並び出したら「あれ?もうすぐイースターじゃない?」と思う程度です。
ちなみにこの記事を書くにあたって、キリスト教のお友達にイースターについて聞いてみました。

イースターとは、十字架に掛けられたイエス・キリストが復活した事をお祝いする、キリスト教において最も大事なお祭りで、その日には礼拝などが行われるそうです。

また年によって変わる移動祝日で、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるそうです。

イースター言えば、卵とウサギ。

これは、卵は「生命のシンボル」であり、ウサギは子供を沢山産む事から「豊穣や繁栄のシンボル」だからだそうです。

ちなみに金曜日に十字架に掛けられ、その3日後の日曜に復活したので、基本イースターの祝日は金曜日からで振替休日の月曜までの合計4日間になります。

今年はこんな感じ。

4月19日(金)Good Friday(グッドフライデー)
4月20日(土)Holly Saturday(ホーリーサタデー)
4月21日(日) Easter Sunday(イースターサンデー)
4月22日(月) Easter Monday(イースターマンデー)

オーストラリアの住人にとって4連休は嬉しい事です。

イースターは家でゆっくりする人が多いですからね。

が!ここでご注意頂きたいのは、19日の金曜日はどこもかしこも閉まってると言う事です。

この時期に観光で来られる方は、ご注意下さい!!

Cairns central shopping centreも19日金曜は全館クローズです!!

スーパーマーケットも開いてません。

全部ではないでしょうが、色んなレストランが閉まっています。

それ以外の日は開いていますが、営業時間が変わります。

この時期にケアンズに限らず、オーストラリアに来られる方は、開いてるレストランにお客さんが集中してしまいますので、事前にレストランの予約などをされる事をお勧めします。

私がお土産屋さんで働いていた時、お困りになられてるお客様に沢山お会いしました。

日本人にとっては馴染みのない祝日なので、忘れがちになってしまい、いざケアンズに着いてみたらどこも閉まっていてビックリする方も多い様です。

なので、何度も同じ事を言いますが、この時期に観光で来られる方は、事前にレストランの予約や、スーパーマーケットなどの営業時間の確認などをお忘れなく!

どうか楽しい滞在にして下さいね。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

私のIELTS勉強法

前回ビザについて書いた時に(その時の記事はこちら)、IELTSについても触れたので、今回は私のIELTS勉強法を紹介したいと思います。

まず、英語能力の判定テスト「IELTS(International English language testing system)」は、4つのセクション(リーディング(Reading)、リスニング(Listening)、スピーキング(Speaking)、ライティング(Writing))から成り立ち、英語の4技能が総合的に測られるテストです。

また、アカデミックとジェネラルが選択でき、移住ビザの申請などはジェネラルになります。

アカデミックはイギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドの大学、大学院などへ進学を希望する場合に受験するものになります。

なので、私が受けたのはもちろん、ジェネラル。

とは言え、ジェネラルとアカデミックの違いはリーディングとライティングのみでスピーキングとリスニングは共通です。

IELTSの勉強するにあたって、夫からの助言は「ともかく本を読む」でした。

その際に、
  1. 興味があるもの
  2. 自分のレベルに合うもの
を選ぶよう強く言われました。

私は、ファンタジーが好きで、英語のレベルはそんなに高くない、、、💦

で、私が選んだのがこちら「インクハート(INKHEART)」
映画にもなった事があり、大体の内容も知っていて、何よりそんなにそんなに難しい単語がないので私には最適な本でした。

夫にわからない単語があっても、調べないで内容から予想してともかく読み進める様に言われました。

そして大事な事は、頭の中で日本語に訳さない事。

この本は、テスト前に何度も読みました。

お陰でリーディングはかなり鍛えられましたし、文章を読む事でどのように文章を作ったら良いのか理解し出し、ライティング、スピーキングも鍛えられました。

とは言え、頭の中で文章が作れても発音するのは別の話なので、スピーキングの練習は夫が話相手になってくれました。

夫と話す事でリスニングも鍛えられられました。

私はとても人見知りですが、この時ばかりは夫にネイティブのイングリッシュスピーカーを紹介してもらって、夫以外ともともかく英語で会話をしました。

その方達にも「日本人は文法ばかりを気にして話せなくなっている。最初はむちゃくちゃでも良いからどんどん話して!」と言われました。

ともかくむちゃくちゃでも沢山英語を話す様にしたのちは、私は早口な方なので、出来るだけゆっくり話し、「a 」「the」などを飛ばさない様気を付けて話す様にしました。

そしてもちろん基本的な文法の勉強も合わせてしました。

私が使っていた参考書。
語学学校に行った事があるなら誰でも見た事のある有名な参考書ですよね。

昔、語学学校に通っていたとき、とても難しく感じていましたが、沢山本を読んだ後に問題を解いてみると、不思議と簡単に解けました。

よく考えてみると、子供の頃に自然に日本語を身につけたのも、最初は簡単な絵本から読み進め、沢山本を読んでたからかなっと。

私は特に読書家の方なので、このともかく本を読むと言う勉強法はかなり役に立ちました。

とは言え、この勉強法は合う合わないはあると思います。

あくまで私の勉強法ですので、参考程度にして頂ければと思います。

もし、勉強中の方がいらっしゃったら、頑張って下さいね。

そしてたまには気晴らしもお忘れなく。

ちなみに私のIELTS勉強中の気晴らしはこちら💕
私はポルナレフの大ファンです😍

今度、受験される方がいらっしゃるなら、どうか根を詰めすぎず、受験前には肩の力を抜いて本来の実力が出せ、必要なスコアが取れますように😊

詳しいIELTSついてはこちら(日本語)こちら(英語)

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

ビザについて

昔、お土産屋さんで働いていた時に、本当に良く聞かれた事は「どうやって永住権を取ったの?」です。

私はワーキングホリデー、学生ビザを経て永住権を取りました。

また、結婚しているので「結婚で永住権を取ったの?」とも聞かれました。

恐らく相手さえ見付かれば、結婚(パートナー)ビザは簡単だと思われているからだこその質問なんでしょうが、結婚ビザは決して簡単に取れるビザではありません。

二人名義の銀行口座を作ったり、本当に付き合ってるかの証拠のため、各行事毎に二人の写真を撮ったり、オーストラリアの市民権がある人に二人が本当に付き合ってる証明の為の文書を書いて貰わなきゃいけなかったり、と色々あります。

私の友人は昔、結婚ビザ申請後、移民局が急に夜中に家に来て、本当に一緒に住んでるかなどの確認をされたそうです。

これはもちろん、不正が多いからの確認なんだと思います。

もちろん、不正などしておらず、純粋に愛し合ってるなら問題はない事だとは思います。

ただ、お相手にいくらオーストラリアの永住権が有っても、その方が既に過去に2回、以前の相手をビザサポートしていたら、その方からビザを貰う事はかなり厳しくなります。と言うか不可能に近いです。

なので、たまにお客様に「あ〜オーストラリアに住みたい!誰でも良いから結婚してビザ欲しい!」なんて言われた時は、「お客様、その道もかなりいばらの道ですよ」とお答えしていました。

私の周りだけでも沢山の人がビザを諦めて自国に帰って行きました。

結婚ビザの申請準備中に書類の事で喧嘩して別れてしまったり。

スポンサー会社を探してたが見付からず滞在資金がつきてしまったり。

ビザの事で悩み過ぎて疲れ切って諦めてしまったり。

会社からのサポートを約束されてたのに反故にされたり。

スポンサーになってくれるはずだった会社が倒産したり。

本当に色々なケースを見てきました。

そしていつも帰国のお見送りをする度に切ない気持ちになりました、、、。



ちなみに私も夫も自分で永住権を取りました。

私がビザを取った当時は、難しいながらもケアンズであれば少しの可能性があると言われていた時でした。

ケアンズはオーストラリアでも田舎になるので、いわゆる田舎ビザと言われるRSMS(Regional Sponsored Migration Scheme)ビザが取れます。
※詳しくはこちら(英語)

このビザを取る為にはその地域の会社にスポンサーになって貰わなければなりません。

そしてその会社で2年間は働く必要がありますが、その後は退職してもビザを取り上げられる事はありません。

私は幸いな事に、当時働いていたお土産屋さんがスポンサーになってくれました。

比較的大きなお土産屋さんだったので、私の条件さえ合えばビザは取れるだろうと弁護士にも言われました。

それに対し、夫はIT関係の会社で申請しており、悲しい事に地方であるケアンズではあまりITは盛んではなく、弁護士からも難しいであろうと言われていました。

私はそれ迄にあらゆる事で夫に助けて貰っていました。

なので、ここは何が何でも自分が頑張ってビザを取って夫にビザをあげようと思っていました。

が、箱を開けたら、先に取れたのは夫でした😧

私もその1ヶ月後にビザが取れました。

色んな人に「ラッキーだったね」と言われましたが、私も夫もビザが取れる迄、かなりのお金と時間を費やしました。

弁護士費用ももちろん掛かるのですが、それよりもビザの為に必要な資格を取るため、現地の学校に行ったり、英語能力判定テスト受けたり、、、

ともかく、色んな事にお金が掛かるんです、、、😢

しかもこの英語能力判定テスト、IELTSが曲者です。
※詳しくはこちら(英語)

もちろん、うちの夫の様に英語に全く問題がなければ簡単です。

でも!!でも私の様に英語に問題があると厳しいんです💦

私はテスト前に夫からスパルタで英語を叩き込まれました。

1回の受験料、A$340もするんですもの!!

受ける回数は少なくしたい。でもなかなか必要なスコアが取れない、、、、😨

私を含め、色んな人がIELTSには苦しめられています。

なので、私はオーストラリアでRSMSで永住権を目指してるんだけどと相談された時は、
  1. 資金は充分あるのか?
  2. IELTSの準備は出来てるのか?
  3. ビザのスポンサーのあてはあるのか?そして信用出来るのか?
この3つは必ず聞きます。この3つがないとどうしようもないですからね。

私は弁護士ではないので、このポジションで申請出来るか?とか聞かれても、移民法はいつも変わるので判りません。

ただ、この3つはどんな場合でも必要である事は変わりません。

とは言え、先日用事があって弁護士さんとお話しましたが、「今、RSMSで永住権を取るのは、はっきり言って不可能に近い」と仰ってました。

どんどん厳しくなってるんですね、、、。

こんなに苦労して取った永住権ですが、永住権はその名の通り永住出来る訳ではありません。

もちろん、オーストラリアから絶対出国しない!ずっとここに居る!っと言うなら永住出来ます。

しかし、私は両親が健在ですので、1年に1回程日本に帰ります。

なので、1年に1回はオーストラリアを出国するので、リターンビザを取る必要があります。

永住権を保持していても、リターンビザがなければオーストラリアに再入国出来ません。

このビザを申請する為には、申請日からさかのぼって過去5年のうち合計で2年以上、永住権保持者としてオーストラリアに滞在している必要があり、その条件を満たすことで5年間有効のリターンビザが発給されます。

つまりオーストラリアを出国するなら、必ずこのリターンビザを5年毎に更新しないと駄目だと言う事です。

そこで思うのです、、、、

将来、両親に何かあったら、私は両親の住み慣れた日本で看護がしたい。

でも、もしそれが長引いて5年中3年以上日本に滞在したら、、、、どうなるんだろう!??っと。

ネットで見ると、何らかの方法はあるそうですが、、、、なかなかの手続きなようです。

夫はと言うと、夫の国は多重国籍が認められてる国なので、既にオーストラリアの市民権取得済みで、この5年の縛りはありません。

日本は多重国籍を認めていないので、私はオーストラリアの市民権の申請はできません。

私は両親が日本に居る以上、日本国籍は保持しておきたいので、なかなか難しい問題です。

もちろん、私が勝手に日本を出て、オーストラリアに来たのだから「日本国籍を諦めたくないなんて我侭だ!」との意見もあるとは思います。

そのご意見も本当にごもっともだと思います。

オーストラリアには永住権の5年毎の縛りがあり、日本は単一国籍であると言うこの2つのルールに従うほかありませんので、その中でなんとか上手く出来ればと思います。

これからオーストラリアで永住権を考えてらっしゃる方がもしいらっしゃるのなら、どうかこの辺りの問題も是非考えておいて下さいね。

※この記事は10数年前の私の個人的な経験に基づいて書いています。今は状況も変わってるでしょうし、各弁護士さんによって違うご意見もあるかと思います。
あくまで参考程度に読んでいただけると幸いです。

詳しいビザについては、こちら(英語)リターンビザについてはこちら(英語)でご確認ください。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

進化し続けるFOUR CINQ

夫の用事で久しぶりにCityに行ってきました。

せっかくCityに来たのだからお昼ご飯を食べにいこうと、大好きなFOUR CINQへ。
※以前に書いたFOUR CINQの記事はこちら

去年の12月にオーナーさんが代わられてから、どんどん新しいメニューが開発されてるようです。

その中で夫は大好きな和牛を見付けて「これ試してみたい!!」と。

新しいメニューにライムラーメンがあり、私はこれを試してみたいな〜っと思ったのですが、、、

ベースがチキンスープだったので、やっぱり豚骨スープが良いので、いつも通りDeluxe Ramenにしてしまいました💦

夫が注文した、Wagyu Beef Rice Bowl with Teriyaki Sauce $14.50

夫に食べる前に写真撮りたいからと伝えていたのに、案の定、来たら速攻で食べてしまいました。

なので、この写真は肉が一枚足りません😅

夫は私のブログに協力的ですが、食欲には勝てない様です。

「ごめん、ごめん。でも、もう食べて良い??」とすぐ私から奪い返し、相変わらずの凄い勢いで食べていました。

私のラーメンは安定の美味しさ。

私はネギを食べると気持ち悪くなってしまうので、いつもネギ抜きでお願いしてたのですが、今回は伝え忘れてしまったようです💦

集めて夫に食べて貰いました😅

夫は、家に帰ってからも「あれまた食べたいな〜」っと 呟いてましたので、Wagyu Beef Rice Bowlはかなり当たりだった様です。

定番のラーメンもとても美味しいですが、新メニューにはこんなに美味しい丼やカレーなんかもあって、本当にどんどん進化していくFOUR CINQさん!素晴らしいです!

これからの新メニューにも期待したいです😋

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

シェアメイトについて①

私はワーキングホリデーの1年間と学生ビザの2年間の合計3年間、シェアハウスで過ごしました。

今回はその時の思い出を少し書きたいと思います。

私は、本当に幸運な事に素晴らしいシェアメイトに恵まれました。

ワーキングホリデーの時もとても良い関係が築け、10年以上経った今でも交流があります。

今でもみんなの事を家族のように思っています。

そして学生ビザで滞在していた時も本当に良いシェアメイトに恵まれました。

私以外は、皆ワーキングホリデーで、しかも20代前半が殆ど。うち一人はなんと19歳!!

1人だけえらく歳上の私でしたが、皆気にせず本当に仲良くしてくれました。

シェアハウスは通常入れ替わりが激しく、学生ビザでない限り大概3ヶ月位で去って行ってしまうものです。

ワーホリの子は移動したいですからね。

私は学生ビザでしたので、初めの1年間それを寂しい気持ちで見ていました。

がしかし、ワーホリなのに「移動しない!ずーっとケアンズに居る!」と言う子達がシェアハウスに来たのです。

1人はとても可愛いXちゃん。

もう1人は末っ子モード全開のS君。

2人とも元々知り合いでもなんでもなく、偶然同時期に私が住んでいたシェアハウスに来て、どちらも本当に移動せず、約1年間一緒に暮らしました。

正直、もし彼らに出会ってなければ、私は永住権を諦めていたかもしれない。

私が一番ビザで悩んでいた時に、本当に一番支えてくれた人達です。

料理が出来ないS君のため、私とXちゃんは良くご飯を作ってあげていました。

Xちゃんの得意料理は焼うどん。

私は大概、粉もんかパスタ。

S君はいつも遠慮など全然せず、豪快に食べて「旨い!」と言ってくれる、母性本能をくすぐるずるい子でした(笑)

家事が何も出来ないS君を息子のように可愛いと思っていました。

他のシェアメイトとも良くご飯を一緒に食べたけど、この2人とはほぼ毎日一緒にご飯を食べていました。

で、そのまま誰かが寝ようと言い出す迄、ず〜っと一緒に話していました。

最初の頃、Xちゃんは全然仕事が見付からず、私が学校から帰ってきたら目を腫らしてリビングに居る事もしばしば、、、。

部屋に居ないで、リビングに居ると言う事は、話がしたくて私が帰ってくるのを待ってたんだな〜と思って、荷物もそのままにいっぱい話をしました。

Xちゃんは基本的にポジティブなので、話してるうちに気持ちも持ち直し、最後にはいつも通りの満点笑顔になってくれました。

私は彼女のその飾らな性格がとても大好きです。

学校の課題に疲れ、当時働いていたお土産屋さんも売上げが良くないとサポートしてくれるかどうか判らず、神経をすり減らしていた時、家に帰ったら2人がリビングに居て笑顔で迎えてくれる事が本当に救いになっていました。

いつも2人が言ってくれる「大丈夫」「何とかなる」は魔法の言葉でした。

荒んだ気持ちがどんなに癒された事か。

その後、Xちゃんは無事にケアンズで仕事を見付け、S君も苦労しながらも最後はちゃんと良い仕事を見付けていました。

どんなに忙しくなっても夜には必ず2人ともリビングに居て、飽きる事なく色んな事を話しました。

こんな素敵な2人と一緒に1年間も過ごせた事は、本当に幸運だったと思います。

ですが、同時期に来た2人はやはり同時期に去ってしまうので、その日が来る事がとても辛かったです。

その当時、私は既に現夫と付き合っていましたので、その話をしていたら「そう言う事なら、うちに引っ越しておいで」と言われました。

2人が去る事がきっかけで、夫と一緒に暮らす事になったのです。



2人が日本に帰る前に一緒にFitzroy Island(フィッツロイ島)にも行きました。

私はその前に一回海で溺れかけたので(その時の記事はこちら)現夫はわざわざシェアハウスに来て、S君に「君はどのくらい泳げるの?彼女、溺れるかもしれないから注意してて」と言っていました😓

最後の3人での旅行。

とても楽しいと同時に切ない気持ちにもなりました。


今回、この記事を書くにあたって、Xちゃんから許可を頂きました。

顔が写ってる写真使っても良いよって言ってくれたけど、念の為サングラス付けてるヤツにしたよ〜。

サングラス付けてても十分美人が滲み出てるよ!!💕

この旅行の後、暫くして2人ともシェアハウスを去ってしまいました。

Xちゃんは日本に帰る前に、仕事で貯めたお金でヴィトンを買い、ホクホク。

私は色んなワーホリの子を見てきたけど、貯めたお金を旅行などに使わず、ヴィトンを買っていった子は初めてだったよ、、😅一緒に買いに行けて楽しかった!

S君はまさかの帰国日に寝坊。

私が起こしてなかったら、、、、飛行機乗れなかったね、、、、。

色んな物を忘れて帰国していきました。

2人とも最後まで色んな思い出ありがとう!

S君とは残念ながら、連絡は途絶えてしまったけど、今でもXちゃんとは連絡を取り合う仲。

これからも仲良くしてね😊

住んでる所も年齢も全然違う私達。

ケアンズでなかったら出会えてなかったよ。

本当に出会えた事に感謝💓



ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

ネズミとの格闘 その後

先日、友人に「それからネズミどうなったの?」と聞かれて思い出しました。

あ、その後の事書いてないなっと💦

ちなみに前回書いた「ネズミとの格闘(現在進行形)」の記事はこちらです。

その後ですが、餌をピーナッツバターにしても捕まらず。

音も聞かなくなったので、やっぱり屋根裏に罠を仕掛けるときに音を立てたから逃げたのかな?と思って安心していたのですが、、、、

最近、また音が聞こえてきたような、、😓

上の写真はイメージ写真ですが、いつかこんな風に家の中に入ってきてしまっても困るので、格闘再開です。

また音を立てたら出て行くんじゃないかと軽く考えていたのですが、動物に詳しい友人は「ネズミは賢い動物だから、危険がないと判れば、その内音に慣れてしまうよ。捕まえたほうが絶対良い」との事。

いくら私がネズミ科の動物が好きとは言え、やっぱり野ネズミにどんな菌があるか判りませんからね😨可哀想ですが、捕まえるしかありません。

一番の不安は、ネズミだったらまだ良いけど、、、ネズミ以外の動物だったらどうするんだろう?!って事です。

ケアンズに限らず、オーストラリアは昔から世界でも最も危険な蛇が多く生息する国として有名です。(写真はイメージです)

私達はたまに夜に近所を散歩するのですが、雨の後などは蛇がいる事もあります💧

初めて見た時は、本当に怖かったです。

今も蛇が怖い事は変わりませんが、見付けることには慣れてしまいました。

ちなみに蛇は無毒・有毒にかかわらず、オーストラリア固有種であれば保護対象です。勝手に移動させたり殺したりする事は出来ません。

なので、基本的に誰かの敷地などにいて、危ないと感じた時以外は「あ、蛇だ」位でそのまま放置しています。

一度だけ、ご近所さんの敷地内に2メートル級のがいた時は、さすがに家の方に伝えました。

家の方も驚いて、専門のSnake catcher(スネークキャッチャー)に電話していましたが、蛇の写真を送ってくれと言われ、送ったら「これは無毒の蛇だから放置してても大丈夫。今、繁殖期だから出てきただけだと思う。」との返事。

夜だったから面倒だったのかな、、、😓

家の方も「まぁ無毒ならいいかな」っと。

凄いな、、、オージー、、、蛇に慣れてるな~っと感じました。

とは言え、無毒か有毒か判らないなら自分で判断せず、専門のSnake catcherに電話して確認した方が良いと思います。

無毒の場合でも子供やペットなどが襲われる事もあるかも知れませんので、敷地内にいるなら、私は出来れば専門の人に捕まえて貰って何処か蛇にとっても安全な場所に移動させた方が良いんじゃないかと思いますが。

ちなみに捕獲してもらうのはもちろん有料です。

私は捕まえて貰った事がないので判りませんが、ネット情報では大体A$100 - A$200だそうです。

危険だからなのでしょうが、、、まぁまぁの金額ですよね💦


話がズレてしまいましたが、最近聞こえた音が足音ではない気がするので、、、、蛇だったら、、、、😱😱💦

怖いですよね、、、。

オージーの友人は冗談だとは思いますが「蛇だったらネズミ食べてくれるし、ネズミより捕まえやすいからラッキーだよ!」っと、、、😓

私は足が多い動物と足がない動物とは戦えないので、夫一人で頑張って貰おうと思います。

再び違う所にピーナッツバターの罠を仕掛けてみて、捕まらないのに屋根裏から音が聞こえたら、、、、

蛇なのかも!?もしくはそれ以外の動物?!

さすが、自然豊かなオーストラリア、、、動物もいっぱいです💦

まだまだ格闘は続きそうです。

ここまで読んで頂きありがとうごいざます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

久々のオーストラリアの洗礼

久しぶりにやられました…… 朝起きたら水が出ない…… ちゃんと支払いもしてるし、万が一にも水が止まるならお知らせがくるはずだけど、それもなかった。 ケアンズでは最近、道路工事が多いから何かあったのかもしれないとネットで情報を調べてみたけど、特になし。 私は水の元栓とかがよく分から...