友人宅でBBQと新しい事

最近のケアンズは、朝夜が寒くなってきております。

うちのにゃんずも私達のベッドに潜り込んでくることも増えてきました。

こちらはKitty。

そしてこちらがLoretta。

どちらも非常に可愛いのですが……

2匹とも何故が私の脚の間で眠るので、私は一晩中、身動きが出来ない💦

夫はかなり寝返りを打つので、あまり動かない私の方が安全だからでしょうが……可愛い2匹の為とはいえ、最近の私は少々寝不足気味です😂

そんなこの頃ですが、仲良くしている友人宅のお庭BBQに誘われたので行ってきました!

オーストラリアでは公共の場所にあるBBQ設備が無料で使えますので、ビーチなどでBBQする人も多いですが、周りを気にせずのんびりできるお家BBQをする人も多いです。

この日の為に、日本食が買えるお店で和牛を購入しました!

カルビとタンは友人も大好きなので、喜んで食べてくれました。

これ以外にも珍しいソーセージやらチキンやらを友人が用意してくれていました。

この日は、友人宅の庭で日が落ちるまでゆっくりBBQを楽しみました😊

最近は新しい商品を考える事や、新しい事を学ぶ事に必死で久しぶりにのんびり出来てとても楽しかったです。

ちなみに新しい商品はこちら。

ヘンプのラフィアハットです。
頭回りの大きさやつばの長さなど、かなり試行錯誤して作りました。

非常に疲れました……

これはまだ試作品ですが、もう少ししたら商品で出そうと思っています。

そして新しく学ぶ事はこちら。
Affinityですね……

少しずつですが、独学で学んでいます。

全然思い通りに扱えませんが、頑張って習得したいと思います。

幾つになっても新しい事を学ぶことで、まだまだ人として成長していきたいと思います。

頑張ります!!

最後に可愛いLorettaをご覧ください。
撫でられるのが大好きな可愛い子です。

癒される😌

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

これからケアンズに来られる方へ

最近はやっとケアンズに滞在するWHや学生ビザの方々が増えてきてくれて、とても嬉しいです。 

嬉しい事なのですが、こちらでの生活で色々困っているという話も聞くことが増えましたので、このブログでもう一度、過去に書いたケアンズでのWH、学生ビザについて案内したいと思います。

まず

1:ケアンズでワーキングホリデー:準備 エージェント編 記事へのリンクはこちら

この記事に少し加筆しますが、エージェントさんはとても頼りになる存在ではありますが、同時にあちらも商売でされてます。勧められるままに学校などを決めるのではなく、自分でも沢山リサーチして下さい。

本当に英語が学びたいなら、学校の国籍比率は大事です。

日本人が多い学校はなんだかんだで英語を話さずに日本語ばかりで生活してしまいます。

また、学生ビザの場合、学校の場所はとても大事です。ずっとホームステイでないのなら、場所によってシェアハウスを探すことがとても難しい場合があります。事前に軽く、周辺のシェアハウス情報も調べて下さい。

2:ケアンズでワーキングホリデー:準備 荷物編 記事へのリンクはこちら

こちらは特に加筆する必要はないと思います。

なんせ今はケアンズにもダイソーがありますので、基本的に何でも揃います。※6月末で残念ながらダイソーが無くなってしまいました…😢が!ダイソーのような品揃えは望めませんが、それでも似たようなお店もケアンズにはあります!

3:ケアンズでワーキングホリデー:生活 学校編 記事へのリンクはこちら

こちらも特に加筆する事はないと思います。

学校選びについては上記で書いた通りです。友達作りが目的なら、それはそれで日本人が多い学校でも良いと思います。まぁどこの学校でもアジア人は多めだと思いますが……💦

4:ケアンズでワーキングホリデー:生活 シェアハウス編 記事へのリンクはこちら

こちらについては加筆します。

上記で書いた通り、学校によっては周辺にあまりシェアハウスがない地域があります。

シェアハウスが沢山あるのは、やはりケアンズCity周辺です。

皆さんがイメージしてるシェアハウスは1軒の家に何人かのシェアメイトとワイワイ過ごすって感じがもしれませんが、学校がもしCity周辺でないのなら、それは難しいです。

最近、知り合いにお願いされてとある地域のシェアハウスを探してみたのですが、難しい……Cityなら山ほどあるのに、その地域はいわゆるシェアハウスというより、どっちかというとホームステイみたいな感じの所ばかり。

家族で住んでる1軒屋の1室を貸し出してるって感じの所ばかりで、しかも少々高い……

まぁ地域的に高いエリアではあるのですが……これは難しいと悩みました。

それでも幾つかお勧めしてみたので、無事に決まる事を願ってます。

学校までバスで毎日通うのが嫌じゃないのなら、City周辺でシェアハウスを探すのも良いと思いますが、ケアンズのバス……全然、時刻表通りじゃないですよ😅

それか、車を手に入れるってのもありとは思いますが……ガソリン代もかなり高いですよ😅😅

最初は大変だと思いますが、頑張って下さい!

努力すれば見つかりますよ!

ある程度の妥協ラインを決めておくといいかもしれませんね。

5:ケアンズでワーキングホリデー:生活 仕事編 記事へのリンクはこちら

こちらは特に加筆はありません。

ただResumeをばら撒くのみです。1件断られても気にしてはいけません。

諦めず、沢山の所にトライして下さい。頑張るのみです!

6:ケアンズでワーキングホリデー:旅行編 記事へのリンクはこちら

こちらについても特に加筆はありません。

いっぱい楽しい経験をして下さい😊

※最後にこれだけはしっかり読んで下さい※

折角来てくれたケアンズで、あなたが危険な目に遭わないように、これだけはしっかり肝に銘じて下さい。

『嫌な事にはちゃんと意思表示をする』

日本人の方は特にそうですが、はっきりと意思表示をする事が苦手な方が多いです。

クラブなどで、周りに勧められるままに中身が分からないような物を飲まないで下さい。

英語で言われてなんて断っていいか分からないや、外国で気が緩んでしまったなど色んな理由があるかもしれません。

でも、止めて下さい。

どんな場合でも勇気をもって、きっちりと『NO!』と言って下さい。

それでも万が一、あなたが被害を受けてしまったら。

『警察などに被害届けを出して下さい』

とても辛いでしょうし、忘れてしまいたいと思うかもしれません。

でも、今後またあなたの様な被害者を出さない為に、どうか届出をして下さい。

ケアンズの警察には日本人の女性の方がいらっしゃいます。

決して独りで悩まず、是非相談してみて下さい。

私でも良ければ相談にのります。

どうか、あなた自身の為にも泣き寝入りなどはしないで下さい。

ちなみに最近、在オーストラリア日本国大使館(リンクはこちら)より安全情報が出ていましたので、参考にして下さい。

※【邦人被害・注意喚起】性犯罪被害の連続発生(安全情報)へのリンクはこちら


こんな事を書きましたが、ケアンズはとても安全な街だと思います。

だけど、日本もそうですが、やはり時間帯や場所によって危険な事もあります。

日本と同じように、深夜に独りで出歩かない等の最低限の自己防衛で防げることが沢山あります。

ご縁があってケアンズに来てくれたあなたがまたケアンズに来たいと思えるように、どうかご自身を守って下さい。

最後に可愛いLorettaの寝姿で和んで下されば幸いです。

まん丸で可愛い♪

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

Skypark Cairns by AJ Hackett

まず最初に、私は高所恐怖症なのでバンジージャンプとかは絶対に出来ませんので悪しからず😂 今回は夫の用事でSkyparkの近くまで来たので立ち寄ってみました。 観光の方だとツアーもありますが、無料駐車場もありますので気楽にレンタカーでも来られますよ。 ちなみに今回はSkypark...