マーケットのお手伝い

先週の火曜日から昨日まで、友人がメルボルンからケアンズに遊びに来ており一緒に出掛けたりしていたので、ブログを書く時間が取れず、マーケットに参加したのは1週間以上前の話になりますが……💦

ちなみに友人が我が家に着いた時、人見知りの激しい気が強いKittyはこんな感じになりました😅

高いところに上って不機嫌顔でともかく睨む。

なんともKittyらしい写真が撮れました😆

そしてLorettaも人見知りしますが、気が弱い子なので速攻でベッドの下に逃げました。

次の日には2匹とも友人の存在に慣れてくれたので良かったです。

 それはさて置き、マーケットですが、今回は夫も朝から一緒に来てくれたので重いものは全部運んでくれて助かりました。

なので、設置もスムーズに済みました。

相変わらず丁寧で華やかな商品で友人の器用さに感服しました。

そして目の前には移動動物園。

オウムやワニ、蛇などなどがいて、触ったり写真を一緒に撮れるので大人気でした。

私の推しはこの子。
枝に擬態しているTawny Frogmouth(日本名:オーストラリアガマグチヨタカ)という鳥です。

フクロウににてるけど、フクロウではないヨタカ科に属する鳥だそうです。

ちなみにですが、こちらの移動動物園はRoaming Wild(HPはこちら(英語))といい、学校の行事やショッピングセンターのイベントなどでは欠かせない存在です

家族経営なのかな?スタッフには子供もいますが、動物の扱いは手慣れていました。
夫は動物が大好きなので、少しお客様が減ったタイミングでスタッフの方と話し込んで楽しんでいました。


 この日は残念ながら、別の場所でもマーケットがあったそうで、全体的にお客様は少なかったですが、その分、動物を見る時間が取れて私としては嬉しかったです。

何よりも今回は夫が最初から参加してくれたので、超絶コミュ障な私のフォローをしてくれて体力面だけでなく精神面でもかなり楽でした。

コミュ障をなんとかしたいと思いつつ、はやうん十年……う~ん……が、頑張ります💦

最後にご機嫌な可愛いKittyをご覧ください。
元の画像を切り取ったりズームにしたりで少し加工したのでぼやけた感じになってますが💦いつもKittyはこんな感じで可愛いです💖

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

風邪を引いておりました…

ケアンズは今は冬の時期です。

寒くて我が家のにゃんず2匹とも私たちのベッドに潜り込んでくるようになった今日この頃、思いっきり風邪を引いてしまいました💦

まぁ……寒いと言ってもケアンズなので最低16℃はあるんですが😅

私は元々気管支がかなり弱く、風邪を引くと熱よりも咳に苦しめられます。

酷くなると呼吸が出来ないほど咳がでますし、咽喉がやられて声が出なくなってしまいます。

今回はそこまで酷くはならず、微熱と多少の咳だけで今は回復しました。

日本に住んでいた時は多少の風邪でも病院に行って薬を貰っていた私ですが、ケアンズに来てからは風邪では数えるほどしか病院行っていません。

ここ暫くはこちらの薬で対応しています。
お湯に溶かしてゆっくり飲むだけです。

色々試した結果、これが一番効く気がします。

病院に行かないのは……やっぱりすぐに診て貰えず、ずっと待合室で待つのが体力がない時は辛いからです。

日本でも多少は待つとは思いますが、こっちの待つ時間は2時間とかざらなので結構きついです。

かなり前になりますが、やはり冬の時期に私が風邪を引いてしまい、喘息まで出てしまった時に、夫が緊急で診て貰おうと病院に電話をしてくれたのですが「最短でも来週」と言われて驚いていました。

その時は夫がメディケアでカバーできる公立病院は諦めて幾つかの私立病院に電話をしてくれて、すぐに診て貰えるところを見つけ出してくれました。

かなり苦しかったので助かりました。

この事があって以降、夫はもう公立病院は諦めて何かあれば私立病院へ行くことに決めたようです。まぁそれでも予約がすぐに取れないことが有るんですがね💦

オーストラリアでは永住権保持者、市民権保持者、永住権申請中の方なら公立病院なら基本無料で診察を受けれますが、それ故にかなり待つことを覚悟しなくてはいけません。

ちなみにですが、日本からの旅行者の方、ワーホリや学生の方は日本で海外保険に加入されると思うので、こんなに待つことはありません。

海外保険が使える病院には通訳の方もいますから、適切な手続きもして貰えますので何かあった時でも安心ですよ。もちろん何もないのが一番ですが💦💦


 そんな訳で私は寝込んでいたので、出かけられずブログに書くことが今はあまりないのですが、最近、友人に美味しいコーヒーが飲めるというCaféを教えて貰ったので、その記事を今度書きたいと思います。

そしてそして、今週の日曜日、6/19にお友達のお店の手伝いでマーケットに参加します。
※前回参加した時の記事はこちら(ケアンズCityのマーケット)

前回と同じ場所、The Pier Shopping Centreですので、ケアンズローカルの方は是非お越し下さい😉

最後に寝込んでいた時に珍しく寄り添ってくれたKittyをご覧ください。
可愛い……

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

我が家のキャットフード事情1

まず、 可愛いKittyの写真が撮れたので、お見せしたいです!

可愛いですよね😍💕

朝起きたら、こんな感じでベッドサイドテーブルの上で鳴いて私を起こそうとします。

最近、ケアンズは少し寒くなってきたのですが、3日前くらいからあんなにツンデレだったKittyがベッドに潜り込んでくるようになりました!

暖かいのか、私の脚の間に入ってきてそこで眠ってしまうので、私は一晩中動けなくて若干寝不足ですが💦可愛いKittyの為なら寝不足ぐらい我慢します。


 さて、そんな可愛いKittyですが、食べ物の好みがかなりうるさいです……

嫌いな餌はどんなにお腹が空いていても拒否します。

保護施設から引き取った当初、施設のスタッフの方から栄養面的に良いからとお勧めされた餌を与えていたんですが、もう全然食べてくれなくて困りました。

環境が変わったからストレスで食べられないのかな?とその時は思っていたのですが、ただ単に選り好みが激しいだけでした😢

他の猫飼いの方や獣医さんやペットショップ店員さんなどに相談して、色んな餌を試した結果、Kittyが食べてくれるドライフードは2種類だけでした。

そしてウェットフードもとても限られたメーカーの物だけでした……😂

そんなKittyがパッケージを見せるだけで飛び上がって喜ぶキャットフードがこちらです。

猫用のビーフのミンチ肉です。普通にスーパーマーケットで売ってます。

70gでA$2.50もします……人間用より高い。

こちらをLorettaと半分こにしてあげてるのですが、もう大興奮です。

いつもなら餌を与えても、暫くは皿の側には立つもののすぐに食べないのですが、このミンチ肉は床に皿を置く前から食べ始めます。

食いしん坊なLorettaはどんな餌でもガッツきますが……💦ちなみに頭に4本線があって、手足が白いのがLorettaです。

夢中で食べてます。

既に食べ終わったLorettaがKittyのご飯を狙ってます(笑)

いつもならKittyはここで逃げてしまいますが、この餌の時だけはLorettaが寄ってきても食べ続けます。

そしていつもは少し残すんですが、この時ばかりは皿を舐め回すくらいよく食べてくれます。

生肉が好きなのかな?と思って他の猫用の生肉をあげた事もありますが、やっぱりこれがいいみたいです。

とはいえ、Kittyがこれが好きだからと言ってあまり甘やかすのも何なので、普段はドライフードで1週間に1度くらいでこの餌をあげてます。

普段はこの2種類のドライフード。

これ以外Kittyはちゃんと食べてくれません😞

Lorettaは何でもよく食べます(笑)

ちなみに上記はPETstockのHPからです。店員さんが凄く親切でいつも親身になって相談にのってくれますよ。HPはこちら(英語)

 そしてここ暫く、私はずっと編み物三昧。

楽しくて夢中になってブランケットを編んでいたら、いつの間にか3枚も編んでました。

夫に「何かに取り憑かれたように 編んでるよね。大丈夫?」と少し心配されてしまいました💦

物作りが楽しくて時間を忘れがちになるので、以後気を付けようと思います😅

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

友人のケアンズ滞在 6日目後編

Port Douglas(ポートダグラス)のマーケットをたっぷり楽しんだ後は、ビーチを散歩しました。 少し天候が悪かったのですが、ケアンズ近郊では一番美しいと言われているFour Mile Beach(フォーマイルビーチ)をのんびり眺めながら散歩。 日曜ですし、観光時期だったので...