我が家のキャットフード事情1

まず、 可愛いKittyの写真が撮れたので、お見せしたいです!

可愛いですよね😍💕

朝起きたら、こんな感じでベッドサイドテーブルの上で鳴いて私を起こそうとします。

最近、ケアンズは少し寒くなってきたのですが、3日前くらいからあんなにツンデレだったKittyがベッドに潜り込んでくるようになりました!

暖かいのか、私の脚の間に入ってきてそこで眠ってしまうので、私は一晩中動けなくて若干寝不足ですが💦可愛いKittyの為なら寝不足ぐらい我慢します。


 さて、そんな可愛いKittyですが、食べ物の好みがかなりうるさいです……

嫌いな餌はどんなにお腹が空いていても拒否します。

保護施設から引き取った当初、施設のスタッフの方から栄養面的に良いからとお勧めされた餌を与えていたんですが、もう全然食べてくれなくて困りました。

環境が変わったからストレスで食べられないのかな?とその時は思っていたのですが、ただ単に選り好みが激しいだけでした😢

他の猫飼いの方や獣医さんやペットショップ店員さんなどに相談して、色んな餌を試した結果、Kittyが食べてくれるドライフードは2種類だけでした。

そしてウェットフードもとても限られたメーカーの物だけでした……😂

そんなKittyがパッケージを見せるだけで飛び上がって喜ぶキャットフードがこちらです。

猫用のビーフのミンチ肉です。普通にスーパーマーケットで売ってます。

70gでA$2.50もします……人間用より高い。

こちらをLorettaと半分こにしてあげてるのですが、もう大興奮です。

いつもなら餌を与えても、暫くは皿の側には立つものののすぐに食べないのですが、このミンチ肉は床に皿を置く前から食べ始めます。

食いしん坊なLorettaはどんな餌でもガッツきますが……💦ちなみに頭に4本線があって、手足が白いのがLorettaです。

夢中で食べてます。

既に食べ終わったLorettaがKittyのご飯を狙ってます(笑)

いつもならKittyはここで逃げてしまいますが、この餌の時だけはLorettaが寄ってきても食べ続けます。

そしていつもは少し残すんですが、この時ばかりは皿を舐め回すくらいよく食べてくれます。

生肉が好きなのかな?と思って他の猫用の生肉をあげた事もありますが、やっぱりこれがいいみたいです。

とはいえ、Kittyがこれが好きだからと言ってあまり甘やかすのも何なので、普段はドライフードで1週間に1度くらいでこの餌をあげてます。

普段はこの2種類のドライフード。

これ以外Kittyはちゃんと食べてくれません😞

Lorettaは何でもよく食べます(笑)

ちなみに上記はPETstockのHPからです。店員さんが凄く親切でいつも親身になって相談にのってくれますよ。HPはこちら(英語)

 そしてここ暫く、私はずっと編み物三昧。

楽しくて夢中になってブランケットを編んでいたら、いつの間にか3枚も編んでました。

夫に「何かに取り憑かれたように 編んでるよね。大丈夫?」と少し心配されてしまいました💦

物作りが楽しくて時間を忘れがちになるので、以後気を付けようと思います😅

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿

友人のケアンズ滞在 1日目

少し前になりますが、スクールホリデーに合わせて、メルボルンに住む友人が娘さんとケアンズに遊びに来てくれていました。 友人は止まったら死ぬんじゃないかというほど活動的な人なので、こちらに滞在中もそりゃもうず~~~っと休みなくどこかに行っていました😅 普段はそんなに外出しない私達も...