ペニンシュラ温泉②(メルボルン)

 前回の記事、ペニンシュラ温泉①(メルボルン)の続きです。前回の記事はこちら

とてつもなく広いこちらのペニンシュラ温泉ですが、一番人気のバスはやはりこちらだと思います。

Hilltop pool

文字通り、丘の頂上にあるバスです。

友人にいつも人がいっぱいいる人気のバスだよと言われていましたが、本当に人がいっぱいいました。

なんか色々と荒れ放題……💦
う~ん……真ん中しかスペースがない
どうせなら端の段差があるところに座ってゆっくりバスを楽しみたい。

なのでちょっと寒いですが、近くのベンチで少し待ってみました。
寒くて裸足では耐え切れず、濡れちゃいけない素材のサンダルだったんですが、遂に履いてしまいました💦夫は暑さには弱いですが、寒さには強いので平気だったそうです。

暫くしたら、やっと端のスペース空いたので、早速入ってみました😆

絶景ですね!
少し天気の良くない日だったのが残念ですが、一面見渡す限りの緑でとても綺麗でした!
暫くここでゆっくりしたら、夫が熱くて堪らんとの事なので、休憩することにしました。

こちらも友人お勧めのDomesゾーン
可愛いドームがいっぱい。
貸し切りとかも出来るそうですよ😳詳しくはこちら(英語)でご確認下さい。

入ってみました。
薄暗くなっているのでこんなところで寝転んでしまったら寝てしまいそうですよね💦
でも、折角こんなに自然がいっぱいの綺麗な場所なので、外が見える方がいいですよね!

という訳で、私達はこちらの透明のドームでのんびりしました。
ちなみに近くにはこういう感じの焚火が出来る所もあるので、夜に滞在するなら夜空の下で火を囲むのもいいな~と思いました。
こちらは今回紹介したバスや休憩所のほかにも、サウナやダイニング、足つぼバス等々があります。

なんせこんなに広いんですから……(2020年度のパンフレットです)
こういう大規模な娯楽施設はケアンズにはないので、とても楽しかったです!

今は、コロナの影響で入場制限などがあるようなので、去年私が行った時とは少し条件が違うかもしれません。もし行かれるならこちら(英語)で最新情報をご確認下さい。

メルボルンとケアンズでは人口が全然違うので無理なんでしょうが……ケアンズにもこんなところがあればな~っと少し羨ましかったです😅


さて、ずっと忙しかった手仕事ですが、やっとオーダーメイドの商品も作成終了し、頼まれていたものも全部作り終えたので、やっと自分の趣味に没頭。

編み物……楽しすぎる……
編み物で何か新しい商品を考え中です。

手仕事もっともっと頑張りま~す!

次回はメルボルンで行った美味しかったレストランを紹介しますね!

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村 

ペニンシュラ温泉①(メルボルン)

ちなみに去年の話です💦

ちょうど去年の今頃、メルボルンに住む友人がダイビング中に事故に遭い、記憶が蓄積できないという障害が残ってしまい、どうしても精神的な助けが欲しいと頼まれ、メルボルンまで会いにいっておりました。

まぁ実際行ってみたら、予想以上に元気な友人がいて、手伝いの為の滞在がメルボルン観光へと変わってしまったのですが😅

※その時の記事はこちら(メルボルンとケアンズ、騒動の違い)

その時は今の様にコロナがこんな騒動になるとは思ってもおらず、まぁ大丈夫だろうと思い、夫と共にメルボルンに行きました。

着いた途端、スーパーマーケットからトイレットペーパーが消える等々の騒動が起こり始めたのですが、それでもまさか州境が閉じる事態にまでなるとは思っておりませんでした……

 なので、当時は本当に普通に観光しておりました。

今回はメルボルン滞在中に訪れた場所のひとつ、有名なペニンシュラ温泉(Peninsula hot springs)をご案内したいと思います。

とても綺麗な素晴らしいところでしたので、沢山写真を載せたいと思います。

まず、こちらの温泉はいきなり行って入れるところではありません。

友人にも「少なくても2,3日前に予約しないと入れない」と言われました。

なので、何事にも活動的な友人がすぐにその場で予約を取ってくれました。

予約時にカードを口頭でお知らせする必要がありました。

コロナの影響で、私が行った当時と今は少し料金体制が違うようですが、私が行ったときは午前、午後で入場が区切られており、料金はピーク時とオフピーク時で違い、私達が行った時はオフピーク時で大人一人A$45でした。

私達はスパなどは受けないので、通常のバスハウスのレセプションに向かいます。

すっごい豪華なレセプションで予約の確認をすると、腕に巻くロッカーキーが渡されます。

※ロッカー代A$5

ここで注意事項です。

日本で温泉といえば裸ですが……ここでは裸はご法度です。

必ず水着をご用意ください!!

あと、バスローブがあると便利だと思ました。

というのは、この施設、めちゃめちゃ広いんです。

歩き回ったり、ご飯を食べたり、休憩場で寝転んだりするのにバスタオルだけではちょっと不便に感じる気がしました。

友人から「絶対バスローブがあった方が良いから!」と言われていたので、私はバスローブを持って行っていたのでかなり便利でした。

ロッカーはどれを選んでもOKなシステムです。

ロッカーに荷物を預け、水着に着替えてバスローブを持ったら、あとはバスに向かうだけ!
私はケアンズ住まいなので、正直メルボルンの気温はとても寒く感じました。

ですので、濡れた床を裸足で歩くことは冷たくて厳しかったので、寒がりな人はビーサンがあるといいかもです。

バスごとに入口にパスローブ掛けがあります。
人気があるバスはいつでも人でいっぱいです。
温泉慣れしていない夫は「熱い!」と言っていたのですが、お湯の温度は、正直日本人の方ならぬるい位に感じるかもしれません。

ここはバスだけでなく、カフェやハンモックなどの休憩所もあるので、湯冷ましでゆっくりも出来ますよ。
一気に書き切りたかったのですが、写真を載せられる限度があるので、今回はここまでにしまして、次回は休憩所や絶景バスをご案内したいと思います。

最近、本当に手仕事ばかりしており、ブログに出来る出来事がなかったので💦随分昔の出来事を掘り起こしてみました😅

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村 

キウイベリーをご存知ですか?

 先日、スーパーマーケットに行ったら、こんな珍しいフルーツを見付けました。

キウイベリー / KIWIBERRRIES(ニュージーランド産)

かなり小粒です
初めは梅なのかな?っと思ったんですが、パッケージに『キウイベリー』と書いていて、聞いたことないな~キウイってあのキウイ?と不思議に思ったので買ってみました。

見たことないフルーツだったので、一応調べてみました。

日本名ではサルナシ(猿梨)というそうです。

ちなみにキウイフルーツと同じく、マタタビ科の植物だそうです。

日本名があるくらいですので、日本でも見られるフルーツらしいのですが……私は知りませんでした。

中身がどんな感じか気になりませんか?

もちろん切ってみましたよ😆
可愛い……💖こんなに小粒ですが、中はキウイフルーツそのもの。

もちろん皮ごとそのまま食べられます。

表面はツルツルでキウイフルーツより甘く、とても美味しかったです😋

値段はセールだったので、125gでA$3.9でした。

ちなみにキウイフルーツが大好物の夫によって瞬殺で食べられてしまいました💦

収穫時期はとても短く、3月位しかお目にかかれないフルーツらしいので、見かけたら美味しいですので、是非トライしてみてください!

ここ暫く、手仕事がバタバタしており、かなり投稿頻度が少なく申し訳ございません💦

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村 

エアプランツを買い足す

 前回、『Bunningsでエアプランツを購入』という記事を書きましたが(詳しくはこちら)その時に夫に「これ以上はやめときなよ」といわれたので買い足すのを諦めていましたが、最近、夫の用事でBunningsに行くことが多かったので、再度、「もっと欲しい」と催促してみました。

夫の用事にずっと付き合っていたので、夫も拒否しづらいのか、しぶしぶ「良いよ」と言ってくれました😆やった~~

という訳で、売り場に来たら、もうあんまりなく……

この中から吟味して選んだのがこちら2点。可愛い……💓
うちのお仲間になったので、早速家を作ってあげました。
100%コットンの糸を2本どりで編み編み……

で、出来上がったのがこちら
ピンクの分には今回買い足したエアプランツを入れましたが、ライトブルーの分は、大きく編み過ぎたので💦前回買った大きめのエアプランツ用にしました。

今回買ったもうひとつのエアプランツは前回に作ったこちらを。
全部同じ壁に飾りたかったのですが、流石に夫に「やりすぎ」と止められたので😅玄関側の壁に飾りました。

最近は有難い事に色んなものを作ってほしいと頼まれることも増え、殆どの時間はそちらの作成に時間を費やしていますが、たまにこうやって少しの時間だけでも自分の物を作る事はいい気分転換になります。

ちなみにエアプランツですが、やっぱりもう1個だけ欲しくなってしまい、再度Bunningsに行ったらなんと売り切れ😳

店員さんに入荷があるか聞いてみたら、「入ってくる予定はあるけど、入荷日は未定」との事でした。

赤い花が咲くのが、もう1個だけ欲しかったなぁ……😢

まぁ次回入荷した時にあと1個だけ買い足そうと思います。

 

 さて、ケアンズでのコロナウイルスの最新情報なのですが、ケアンズではずっと感染ケース0でしたが、つい先日、パプアニューギニアからの乗客3名がコロナ陽性というケースが発生してしまいました。

その3名はすぐにケアンズ病院に移されて、そこで隔離中らしいですが、やはり少しでも人の移動があると、感染のリスクは避けられないんだな~っとしみじみ思いました。

う~ん……やっぱりまだ国境が開くのは先の話になってしまうんでしょうか……

日本でも1都3県で緊急事態宣言が再度延長されることが決定したりと、まだまだ色んなことが難しい状態で、本当に早く以前のように自由に世界中を行き来できるようになって欲しいと祈るばかりです。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村 

猫に癒される

10/17(日)にケアンズCityであったマーケットに友達のお店の手伝いで参加してきました。※以前の記事は こちら( ケアンズCityのマーケット) でご確認下さい。 再びの急なお願いだったため、ちゃんと体調の準備が出来ておらず、お店の設営が済んだ後に私はダウン……😅 その為、...