Holloway's Beachのお洒落なカフェ

先日、夫と共通の仲の良い友人より「報告があるから会って話したい」と言われて、友人が最近見付けたというカフェに行ってきました。

Two Blocks Cafe(HPはこちら(英語)

Holloway's Beachのエスプラネードに行く途中にあります。

中はこんな感じでとてもお洒落です!


とてもフレンドリーなスタッフの方が注文を聞きに来てくれます。

前回、食物アレルギーを起こしてしまったので😅初めての所だし、アレルギーがある事を伝えました。※食物アレルギーの記事はこちら(ケアンズで食物アレルギーを起こしたら)でご確認下さい。

とても親切に私がアレルギーを起こす食物が入ってないメニューを教えてくれ「絶対に混ざらない様にするから安心して!」と言ってくれました😊

メニューの写真を撮ったのですが、文字が薄く上手く撮れなかったので、こちら(英語)でご確認下さい。

そしてこちらが私が注文したWild Mushroom Toast  A$21.00

そして夫が注文したXo Folded Eggs A$22.00
そして友人が注文したFish Tacos A$22.00

アジア料理っぽいな~と思ったらキッチンにアジア系の方がいらっしゃいました。

少しだけ濃い目の味付けですが、美味しかったです😋

そして食事後に注文したカフェラテのラテアート可愛い💓


もちろん味も美味しい!ちなみにMugでA$5.00でした。

ちなみに友人の報告したい事とは「永住権が取れた!!」でした😆💕

苦節10年……申請してから棄却されたりもしたと聞いていたので遂に友人が永住権獲得出来たとの報告は本当に、ほんと~~~に嬉しかったです!!

友人は多重国籍がOKな国の人なので、あとは市民権だねと夫と話していました。

まぁ永住権さえ取れたら市民権はそんなに難しい道のりではないので、大丈夫でしょう。

いつも会うたびに「もうダメかもしれない……」と悩んでいたのをずっと見てきたので、本当に良かったな~っと心から思いました!

そんな気持ちもあって、こちらのカフェは何だか思い出深い場所になりました😌

そんな思いがなくても💦こちらのカフェは駐車場も広く停めやすいですし、雰囲気もとても明るくて、スタッフさんも親切ですし、カフェご飯もお洒落で美味しいですよ!!

よかったらお近く来られた際は寄ってみて下さいね!

詳しい場所などはこちら(FB:英語)でご確認下さい。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

ビーチで月を見る

ここ最近、何だかずっと家で作業ばかりしているので、夫と久しぶりにビーチでのんびりすることにしました。

夕方になるとあんまり人がいないKewarra Beach(ケワラビーチ)

週末なのに本当に全然人がいません😅

まぁお陰でのんびり出来るんですが、観光の方や留学生がいないってこういう事なんだなと再認識しました。

夕暮れが綺麗です。

夫は宇宙や惑星関係の話が大好きなので、夕暮れになるにしたがって色々理系な事を話してきますが、私はあんまり興味がないので話半分で聞いてました💦

光の屈折やら惑星の自転が~と言われてもな~っと思いつつ、綺麗な夕日を眺めていました。

どんどん日が暮れて、お隣のPalm Cove(パームコーブ)のライトが見えてきました。
ちなみに近くに見えるライトはケワラ ビーチ リゾートホテルの光です。

私達夫婦はここで結婚式をしたのでケワラ ビーチは思い出のあるビーチです。

出会った時から興味がない話はちゃんと聞かない私に特に腹を立てる事もなく、何度も嬉しそうにちゃんと話してくれる夫には感謝です。

結婚して丸8年、もうすぐ9年目になります。

性格は全然違う私達ですが、相変わらず出会った時と同じように仲良くやってます。

コロナがあってから、全然日本に行けず、こんなに長く日本に行かなかったことはないのでちょっと変な気分です。

日本が恋しいというより、日本にいる両親、子供の頃からの友人が恋しいって感じですかね。

夫にそんな話をしたら「この空は日本まで繋がってるよ。形は違っても同じ月を見てるから」と理系の夫らしくなく、随分ロマンティックな事を言ってくれました😆
みんなも同じ月を見てるかな?

両親や友人も同じ様に思ってくれてるかな?

早く元通りの生活に戻れればいいですね。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

アメリカ発祥のTaco Bellに行ってみた

少し前にケアンズに出来たばかりのアメリカ発祥のファーストフードチェーンTaco Bellに行ってきました!

オープンしたての時は行列ができたとニュースで見たのですが……全然空いてました。

まず、Taco Bellはアメリカではとても人気があるメキシカンのファーストフードチェーン店だそうです。

日本にも2015年に渋谷店がオープンした際には行列が出来たというニュースが載っていましたので、日本でも有名なファーストフード店なのでしょう。

私は全然知らなかったので、ニュースで見た時には「何の店なの?」と思っていました。

夫に聞いてみたら「え~ケアンズに出来たの!行ってみたい!」と言われてやっと有名なファーストフード店なんだと知りました。

そんな訳で、夫が一回行ってみたいというので行ってきました。

まず、店内はこんな感じ

レジには常に人が並んでたので、写真を撮る事は控えました。

メニューはこんな感じ

注文方法は、まずタコス、ブリトー、クランチラップの中からベースとなる皮と中身を選びます。

で、中に入る肉を選んで、普通のフライドポテトかトルティーヤ・チップスかを選びます。

後はソースを選べばOKです。

全てのミールメニューにドリンクが付いていて、お代わり無料だそうです。

注文したらこちらを渡されて、鳴ったら取りに行くシステムです。

お値段なんですが……

実は私、パプリカが一切食べられないですし匂いも苦手という事で、夫が注文に行って支払いをしたので、正確な金額が分かりません💦

夫曰く、1ミール10ドル前後だそうです💦💦

そしてこちらが注文した品々。2ミール分です。

中はこんな感じだそうです
私もポテト位食べられるかな?と思ったのですが、ポテトにもパプリカパウダーが掛かていて私は全く何にも食べられませんでしたが、夫曰く「とても美味しい!!」そうです。

全く何も食べなかったのに、喉がかゆくなる感じがしたので急いでアレルギーの薬を飲んでおきました😅

そんな訳で、私の感想は全く書けませんが💦

夫曰く、お値段以上でメキシカンが好きなら絶対お勧めだそうです。

場所はCityではなくアウトレットDFOがある敷地内にあるので、観光で来られる方は車かバスでないと来られない所にありますので、なかなか気軽には行けない場所にあります。

まぁ日本にもあるファーストフード店なので、わざわざケアンズにまで来て行く必要はないかとは思いますが……

ただローカルの方でまだ試されていないなら、お勧めですよ!

Taco bell Ciarnsの詳しい情報はこちら(英語)でご確認下さい。
またTaco bell AustraliaのHPはこちら(英語)です

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

旭川いじめ事件を見て私が出来る事

 いつもはあまりこういう事は書かないのですが、今回のこの事件はあまりに悲しい事件だったので、書かせて頂きたいと思いました。

まず、こちらの事件を知ったのはYouTubeからでした。

私はいつも手仕事をする際に、YouTubeで音楽を聴きながら作業しています。

いつもの様に音楽を聴こうとしたら、たまたまお勧めに入っていたこの「旭川いじめ事件」の動画を、こんな事件をニュースで見た事ないな~っと思いながら本当に軽い気持ちで再生しました。

とても酷い事件で、正直泣きました。

14歳の女の子が長年に亘って受けたいじめと呼ぶにはあまりにも酷い行いの数々に、身体が怒りで震えました。

事件について私からの説明は割愛させて頂きますので、詳しくはこちら(Wikipedia)でご確認下さい。

とても悲しい事に亡くなってしまった彼女の為に、日本から遠く離れたケアンズから私が出来る事は無いかと思った時、事件の記事で、お母様が「14年間、頑張って生きてきた証を1人でも多くの方に知ってほしい」と思ってらっしゃるとの事だったので、今回記事にさせて頂きました。

彼女は絵を描く事が好きだったそうで、私もその絵を拝見させて頂きました。

とても独創的で絵の才能がある子だと感じました。

ただ初めの方は伸び伸びと描かれていた絵が、どんどんと萎み、悲しく変貌していくのが目に見えて分かり、とても悲しい気持ちになりました。

お母様も娘様と共にいじめと必死に戦っていらっしゃったのに、こんな結果になってしまった事をどれだけ悲しまれている事でしょうか。

どうか皆さま、この事件を調べてみて下さい。

そして、どうか彼女が必死に一生懸命生きた証を見て、知って下さい。


ちなみにですが、義妹がこちらにいた頃、彼女もいじめを受けた事があります。

私は義妹が4歳から9歳までお義母さんの代わりに学校などの面倒を見ていたのですが、ある日、義妹を学校まで迎えに行ったら、いつも笑顔で駆け寄ってくるのに、その日は無表情でただギュっと私の手を掴みました。

「どうしたの?」と聞いても俯くばかりで全然話してくれなかったのですが、暫く抱き締めて背中を撫でていたらポツポツとクラスでいじめられたことを話してくれました。

私はオーストラリアではどういうプロセスを踏めばいいか分からなかったので、すぐに夫に電話して聞いたら「すぐ行く」と言われ、ビザの為に学校に行っていたお義母さんと共に本当にすぐに学校に来てくれました。

そのまま学校のオフィスに向かい、事務員さんに事情を伝えたら、すぐに校長先生との面談の場を持って貰えました。

その場で義妹からの聞き取りをしっかりしてくれて、データとして残し、後日相手のお子さん、保護者さんに状況確認をし、周囲の聞き取りなどもしてからきっちり報告をしてくれました。

結果として、いじめがあった事を確認し、担任を含め、該当生徒、保護者さんからもきちんと謝罪を受けました。

相手の子も非を認め、その後はその子と友人になったと義妹からも嬉しそうに報告を受けたのでホッとした事を覚えています。

義妹のケースは本当に学校もちゃんと対応してくてましたし、相手の子も悪いと思ってくれたので良かったのですが、これがもし、学校自体がいじめを隠そうとしたり、相手の子が悪いと認識出来ない子だったら……

もしくは、子供がいじめられたことを親に知られたくない、負担を掛けたくないと思ってしまう子だったら……

そう思うと怖いです。


私もいじめを受けた事があります。

というか……大なり小なり程度の違いはもちろんありますが、いじめを受けていない人の方が少ないのではないでしょうか?

いじめられた時の、あの時の気持ちを思い出して下を向いて辛くて泣きたくなる時はないですか?

沢山の方が同じような経験をされているというのに無くならないのがいじめなのでしょうが……


それでも、今回のこの記事を読んで頂き、いじめについて考え、ご家族と再度話し合える切っ掛けになり、少しでもこんな悲しい事件を減らせればいいなと願っています。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

ケアンズCityのマーケット

昨日9/19にあった『THE PIER SUNDAY MARKETS』にお友達のお店「 M DECOR BOTANICA 」さんのお手伝いで参加してきました! 当日にマラソンのイベントがケアンズ Cityであるとは知らずに向かった私達は、まさかの道路閉鎖でパニック。 朝の7時から...