オーストラリアで人気の飲み物

少し前に観光で来られた日本人の方とお話する機会があったのですが、その際に「オーストラリアに来たらこれは試してってものはありますか?」と聞かれました。

実際オーストラリアで是非試して欲しい物は沢山あります。

カンガルー、エミュー、ワニの肉だったり、オージービーフだったり、ミートパイだったり。

ワインも有名ですし、Cadbury(キャドバリー)のチョコレートも試して欲しい。

でもそんな中で1番試して欲しい物は、私も大好きで日本では殆ど見ないジンジャービアです。
ジンジャービアは『Beer』とありますが、基本的には生姜味の炭酸の入ったノンアルコールの甘い飲み物で、生姜スパイスや酵母、砂糖などを発酵させて作られた飲み物です。

元々は18世紀半ばのイギリスのヨークシャーで誕生した飲み物なのですが、オーストラリアは英国連邦の一国ですので、もちろんオーストラリアでも長年愛されてる飲み物です。

特に上記のBUNDABERG GINGER BEER(バンダバーグ、ジンジャービア)はケアンズもあるQLD州のバンダバーグで生産されてる人気のジンジャービアで、1960年の会社設立から約60年にわたり、多くの人に長く愛されています。

オーストラリアのスーパーマーケット、コンビニ、レストラン、カフェ、ガソリンスタンド等々と本当にどこでも売っています。

バンダバーグ社のジンジャービアが人気で定番ですが、もちろん色んなメーカーのジンジャービアがあります。
大きなサイズだけでなく、小さなサイズもありますよ。
日本ではジンジャーエールが有名ですが、ジンジャービアと全然味が違います。

まぁ製造方法が違うので当然なのですが、ジンジャービアはめちゃめちゃ生姜です。

もうビックリする位、生姜味です。

私も初めて飲んだ時、あまりの生姜でビックリしました。

ただ一度飲むと独特のスパイシーさが癖になります。

しかも少し気持ち悪くなった時に飲むと、すっきりするので我が家では小さいサイズを常備しています。
なので観光で疲れたや、乗り物酔いをして少し気持ち悪い時などは、本当にどこにでも売ってるので是非飲んで頂きたい。

最初の一口目はあまりの生姜味にびっくりするかもしれませんが、きっとあなたの助けになると思います。

更に見て頂いた通り、パッケージにはカンガルーのマークがありますので、お土産にも最適ではないでしょうか?

液体物なので、持ち帰りの際には気を付けて頂きたいですが、お土産にもお勧めですよ!

ノンアルコールの飲み物ですので子供さんも飲めますが、そこそこ刺激がある飲み物ですので一度親御さんが試しに飲んでみて下さいね。

最後にネズミのおもちゃで遊んでる可愛いLorettaをご覧ください。
私が作ったペットベッドを愛用してくれてて嬉しい😍

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Cairns Children's Festival 2024

5/18,19にケアンズではCairns Children's Festivalがありました。 催し物があった場所はCairns Performing Arts Centre, Court House Gallery, Tanks Arts Centre and Cair...