イースターの祝日

私も夫も無宗教な為、イースターにはそんなに敏感ではありません。

なので、基本的にいつかも判らないので、スーパーマーケットにイースターエッグやバニーが並び出したら「あれ?もうすぐイースターじゃない?」と思う程度です。
ちなみにこの記事を書くにあたって、キリスト教のお友達にイースターについて聞いてみました。

イースターとは、十字架に掛けられたイエス・キリストが復活した事をお祝いする、キリスト教において最も大事なお祭りで、その日には礼拝などが行われるそうです。

また年によって変わる移動祝日で、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるそうです。

イースター言えば、卵とウサギ。

これは、卵は「生命のシンボル」であり、ウサギは子供を沢山産む事から「豊穣や繁栄のシンボル」だからだそうです。

ちなみに金曜日に十字架に掛けられ、その3日後の日曜に復活したので、基本イースターの祝日は金曜日からで振替休日の月曜までの合計4日間になります。

今年はこんな感じ。

4月19日(金)Good Friday(グッドフライデー)
4月20日(土)Holly Saturday(ホーリーサタデー)
4月21日(日) Easter Sunday(イースターサンデー)
4月22日(月) Easter Monday(イースターマンデー)

オーストラリアの住人にとって4連休は嬉しい事です。

イースターは家でゆっくりする人が多いですからね。

が!ここでご注意頂きたいのは、19日の金曜日はどこもかしこも閉まってると言う事です。

この時期に観光で来られる方は、ご注意下さい!!

Cairns central shopping centreも19日金曜は全館クローズです!!

スーパーマーケットも開いてません。

全部ではないでしょうが、色んなレストランが閉まっています。

それ以外の日は開いていますが、営業時間が変わります。

この時期にケアンズに限らず、オーストラリアに来られる方は、開いてるレストランにお客さんが集中してしまいますので、事前にレストランの予約などをされる事をお勧めします。

私がお土産屋さんで働いていた時、お困りになられてるお客様に沢山お会いしました。

日本人にとっては馴染みのない祝日なので、忘れがちになってしまい、いざケアンズに着いてみたらどこも閉まっていてビックリする方も多い様です。

なので、何度も同じ事を言いますが、この時期に観光で来られる方は、事前にレストランの予約や、スーパーマーケットなどの営業時間の確認などをお忘れなく!

どうか楽しい滞在にして下さいね。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

ケアンズでいちご狩り

 先日、友人に誘われていちご狩りに行ってきました! アサートン高原という、ケアンズから大体1時間位車を走らせたところにあるShaylee Strawberry Farmです。 日曜日に行ったので、いっぱいの人が来てました。 中には小さなお店があっていちご狩りはしたくないけど、いち...