夫の日本語力

夫は過去に日本語を習った事がないので、出会った頃、夫が話せた日本語は「こんにちは」「ありがとう」程度でした。

一緒に暮らし出して10年。

今やかなりの日本語を理解しています!!ビックリ😳

なので、以前ならたまに呟いた悪態など理解されなかったのに😅

今は理解しちゃうんです💦

迂闊に呟けない(笑)

例えば、、、、

夫は完璧主義。

パーティをする為のスペース確保の為に頼んだ庭の掃除。

「すぐ用意しなきゃだから、簡単にお願い」と言ったのに何故か色んな掃除道具を用意しだす、、、😩

で、結局時間が掛かり間に合わず、日本語で呟く私、、、、

「面倒臭い性格だな〜〜」と。

以前は絶対に理解してなくて「何!!なんて意味!!絶対良い意味じゃないよね!?💦」と焦ってる姿を見てちょっとイライラの憂さ晴らししてたのですが😏

今は「NO!! I'm not メンドクサイ!! I want to do チャント!!」と返答にも日本語が交じる位の上達ぶり。

迂闊に悪態つけない!!!

今回、母が日本から来て、二人が話してる様子を見ても、、、

会話が成り立っている!!!

もちろん母も夫と話す為に毎日英語の勉強をしてくれてるようなので、母の英語力も上がったのもあるんでしょうが、夫の日本語の上達ぶりにビックリ。

母が外出しようとしてると「オカアサン、サンポ?」「ソト、アツイ、キヲツケテネ」など普通に言うのです!!しかも発音も合ってる!!

恐ろしい夫の語学習得力!

しかも、私が夫をからかって「散歩、ヨンポ〜」と言ったら

「Oh〜ゴポ、ロッポ〜!」と返したのです!!何その柔軟性😳

そして最近聞かれたのは「なんでやねん」はどのタイミングで使うのか?

何だか間違った方向に進んでいる気がしなくもないですが💦


そんな訳で、今後は悪態は心の中だけで呟くように気を付けようと思います😝


ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

ケアンズでいちご狩り

 先日、友人に誘われていちご狩りに行ってきました! アサートン高原という、ケアンズから大体1時間位車を走らせたところにあるShaylee Strawberry Farmです。 日曜日に行ったので、いっぱいの人が来てました。 中には小さなお店があっていちご狩りはしたくないけど、いち...