隠れ家的ビール醸造所

偶然見付けたビール醸造所。



Macalister brewery company
たまたま近くのお店に用事があったので、その辺りを歩いていたら見付けたこの看板。

私達が見付けたのは外の看板なのでこんな感じですが。


夫と「え!こんな所にビール醸造所!!?」っと思って敷地内に入ってみると。

おぉ!!確かに何かある!

しかも中にはバーがあり作りたてのビールが飲める様です。
見付けた時は車で来てたので場所を確認しただけで試さなかったのですが、

後日、試してみました。

う、、旨い!!
私と夫はブラックビールで、日本から遊びに来てる母はライトビールを。

このブラックビール、、、美味しいです!!

表現的に良いか分かりませんが💦

麦茶の様な味わいで、コクがあって美味しい!

ライトビールはとてもフルーティーでした。

母は、初め「半分だけ飲むから後は飲んで」と言ってたのに

結局全部飲んでました😆美味しかった様です

ここはビールだけのサービスなので食べ物はありません。

不定期ではありますが、外に出店がでる時もあります。

この日はSalt and pepper calamariなどを売っていました。

お店の人に聞いてみましたが、出店はいつ何のお店が来るかは分からないそうです。

ピザや、タコスなどのお店などが来た事があるそうです。

また、こちらのお店の売りはもちろんビールが1番ですが、

景色も素晴らしいんです。

目の前は遮る物もなく、一面のフィールドです。
※写真はHPからお借りましたした。

暗くなるとライトアップをしてくれますが、

その所為で虫が沢山来るので、行くならば夕方頃がお勧めです。

ちなみに店内はこんな感じ。
店員さんは忙しいそうですが、とてもフレンドリーでした。

所で、オーストラリア では血中アルコール濃度が0.05以下の運転は法律上問題なしとされる事が有名です。一般の運転免許証(Open licence)に限ります

ですが、私は絶対にお酒を飲んだ後の運転はお勧めしません!!

私はどんな時でも運転してればお酒は飲みません。

日本では当然の事ですが、こちらに住んでるとたまに

「1スタンダードドリンクは合法だから大丈夫」と言われます。

私は余り運転が得意ではないですし、お酒にも弱いタイプなので、

どんなに相手に勧められても「No!!」を突き通します。

日本では1口だけであろうと、飲んだら乗るなだと思います。

オーストラリアで言う1スタンダードドリンクが

日本人に的確かどうかなんて分かりません。

体格差がありますし、こちらの基準なんて当てはまるかどうかも分かりません。

自分の血中アルコール濃度が0.05以下かなんて簡単に計り様がない以上、

危険を冒して飲酒をする事は賢明ではないと思います。

なので、もしこちらに来られる事があるなら、

タクシー、Uberなどを使うか、近くにショッピングセンターがあるので

そちらからバスを使うとか、どうか飲酒運転にならない様に気を付けて下さいね。

お店は⬇、HPはこちら、Facebookはこちらです。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

ケアンズCityのケーキ屋さんと感謝のディスプレイ

ケアンズCityに新しいケーキ屋さんが出来たと聞いたので、甘いもの大好きな夫にせがまれて行ってきました。 Ah-Room 所々にハングル文字があったので、コリアンのオーナーさんのお店なのかな?と思っていましたし、店員さんも店内のお客さんと韓国語で話していたので、英語で注文しようと...