Clifton Beachでのんびり

お友達からランチBBQに誘われたので、久しぶりにClifton Beach(クリフトンビーチ)に来てみました。

相変わらず綺麗な場所です。

この日は少し風が強かったですが、それも心地いい、、、。

観光地として有名なPalm Cove(パームコーブ)まで砂浜が続いていて、遠いけど歩いていけます。

Palm Cove沖にある、Double Island(ダブルアイランド)も綺麗に見えます。

あの島には豪華なリゾート施設があるらしいです。

私は行った事がないので何とも言えませんが、凄いらしいです。

ご興味のある方はこちら(英語)。

「豪華らしい」と噂は聞くのに、情報がとっても少なく、私の周りでは誰も行った事がない不思議なリゾートです。

どなたかトライされた方がいらっしゃったら、ぜひ感想が聞きたいです!

それはさて置き。

このClifton Beachには何ヵ所かBBQポイントがありますが、私のお勧めは海に向かって一番左端にあるこちらのポイント。

子供連れだとBBQポイントのすぐ隣がプレイグラウンドになっていて便利です。

結構広いプレイグラウンドです。

すぐそばに駐車場(無料)もあります。

ちなみに写真を撮っていませんが、トイレもすぐそばにあります。

BBQグリルはこちら。もちろん無料です。

私が使ったのはこちらですが、ここ以外にも3か所、すぐそばにBBQグリルがあります。

ちなみに日本のラジオに出演させて頂いた時にもご案内したのですが、オーストラリアではBBQの事をBarbie(バービー)と言います。

最初にそう言われた時は、正直言って「???人形の事ですか、、、??!」となりました💦

オーストラリアのスラングはこういう言い方が多いので、その内慣れましたが。

例えば、
sunglasses(サングラス)をsunnies(サニーズ)
vegetables(ベジタブル、野菜)をveggies(ベジーズ)
mosquito(モスキート,蚊)をmozzie(モジー)
kindergarten(キンダガーデン、幼稚園)をkindie(キンディ) などなど。

口に馴染みやすいのか、最後が「ie」になるパターンが多い気がします。

このパターンではない、一番ビックリしたのはオーストラリアのスラングではThank youをTa(タァ)という事です。

お土産屋さんで働いてた時にお客様に言われて「え?!」って思わず言ってしまいました💦

のちにThank youの事だと夫から聞いて、どんだけ省略したいんだか、、、っと思ったものです😅

また話が逸れてしまいましたが💦💦

こんなに日差しが強い日でも、屋根の中に入っちゃえば心地良いですよ。
こちらのClifton Beachは、余り観光の方が訪れないビーチなので、早めに来て場所取りなどしなくても比較的空いていて、人も少ないのでのんびり出来ます。

私と友人はこの日はのんびりと、お互いで持ち合った物でBBQをしながらお喋りを楽しみました😊

有名な観光地のPalm Coveも素敵ですが、すぐ隣のClifton Beachはこんなに自然が一杯でのんびり出来ます。

宜しければPalm Coveに行くついでにでも訪れてみて下さい😉

場所はこちら⬇。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

オーストラリアランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

ケアンズCityのケーキ屋さんと感謝のディスプレイ

ケアンズCityに新しいケーキ屋さんが出来たと聞いたので、甘いもの大好きな夫にせがまれて行ってきました。 Ah-Room 所々にハングル文字があったので、コリアンのオーナーさんのお店なのかな?と思っていましたし、店員さんも店内のお客さんと韓国語で話していたので、英語で注文しようと...