オーストラリア、家庭で見れらる動物

オーストラリアは言わずと知れた動物天国です。

中でも鳥は固有種を含む800種以上が生息しています。

その中のWillie Wagtail(ウィリー・ワグテイル、日本名:ヨコフリオウギビタキ)が我が家のパティオに巣を作り始めました。

Willie Wagtailについて詳しくはこちら(Wikipedia)でご確認下さい。

実はこの巣はパティオのテーブルの真上なので、う~ん……申し訳ないけどちょっとだけ動いて欲しいなぁと思って、私が十数年ぶりに編み物をしてTシャツヤーンで巣らしきものを作ってみたんですが……

お気に召さない様で全然利用してくれませんでした😢

作った後に色々調べてみると、この鳥はこういう巣ではなく、お椀型の巣を作るようです。

でもまぁ久しぶり過ぎて編み方を全然覚えておらず四苦八苦して折角作ったので、この鳥が使わなくても違う鳥が使ってくれたらいいなと思ってそのまま吊るしています。

そんな訳で、暫くはパティオのテーブルで過ごす事は諦め、好きな様に巣を作ってもらう事にしました。

毎朝本当に仲良さそうにしてて見ていて和みます。


可愛いですよね💓

巣を作り始めて3日目、鳥がいない隙に写真を撮らせて貰いました。
ちょっとづつ出来てきてるようです。

以前、我が家ではサンバードの巣作りから子育てまでを見届けた事があるので、今回も早く卵を産んで、雛を育てているのを見たいな~っと今から楽しみにしています。
※その時の記事はこちら(可愛いサンバード)

もちろんこんな可愛い動物だけではありません。

先日、夫が家で見付けたものがこちら……と写真を載せる前に、蜘蛛が嫌いな方はこのままこのページを閉じてください。

結構大きな蜘蛛ですので、観覧注意ですよ。

ちなみに捕獲後はちゃんと外に安全に逃がしてあげましたよ(夫が)

いいですね?





いきますよ?

では。

夫も慄く大きさで、普通にキッチンのテーブルの上にいたそうです。

どこから入ったんだろう……💦

AirPodsと比べてたらこんな感じ。
う~んデカい……

私は足がない動物と足が多い動物は無理ですので、本当にこのサイズの蜘蛛は勘弁して欲しいと思いました……

オーストラリアには可愛い動物も怖い動物もいっぱいです😅

さて、今回もさらっとだけオーストラリアでのコロナ情報をお知らせしておきます。
いつも使ってる図が少し変更されてしまいましたが……見えにくい方の為に、2020/12/19迄の情報でこれまでに確認されたのが28,128ケースで、うち死亡ケースが908です。前回の記事から8日経ちましたが死亡ケースは前回から増えていません。安定してますね!
※詳しくはこちら(英語)でご確認下さい。

日本ではGoToトラベルキャンペーンの全国一時停止が決定したりと、再び規制が厳しくなっているようですが、どうか皆さま、本当に感染に気を付けてお過ごしくださいね!

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿

マスク生活

4/1、12時よりQLD州全土で新型コロナの新たな規制が始まりました。 結婚式、葬式などの人数規制や、レストランやバーでの立食禁止などなど色んな規制があるんですが、一番はやっぱりマスク着用義務です。 自宅から離れる際は、法的または健康上の都合などの理由がない限り、必ずマスクを持ち...