ケアンズで豚まんぽいものを作ってみる

ケアンズでは一時期めちゃくちゃ寒くなりましたが、再び少しマシになってきました。
と言うか少し熱い位です

まぁ寒かったと言ってもケアンズでは15℃くらいまでなのですが💦

そのちょっと前の寒かった頃、夫に「日本の駅で買った『アレ』が食べたい」と言われて、試行錯誤して作ってみました。

ちなみに『アレ』とは関西の方ならお馴染みの必ず駅構内で売ってる551、蓬莱の豚まんです。

関西では豚まんと言いますが……全国的には肉まんと言うんでしょうか?

どこの国でも地方にお住いの日本人の方ならご存知だと思いますが、ちょっと変わった日本食は大都市以外では手に入りません。

きっとメルボルンやシドニーなら豚まんは売っていると思います。

でもケアンズでは売ってなどいません。冷凍のそれっぽい物はあるかもしれませんが……

だから作るしかありません!!

と言う訳で、スーパーマーケットで買ってきた豚の挽肉と白菜、玉ねぎニンニク等々でタネを作り、薄力粉と強力粉を混ぜ混ぜして作りました。

試行錯誤して作っていたので、作るまでの過程を写真に撮り忘れました💦

蒸かした時に「あ!写真!!」と気付いて撮りました😅

蓬莱の豚まんみたいに上の部分をぎゅっと絞った感じにしたかったのですが、失敗して肉汁が出てしまいました💦

なのでちょっと肉汁が足りなくなりましたが、こんな感じに出来ました。

味付けがよく分からなくて、餃子の味付けになってしまいましたが💦夫は満足して6個をぺろりと食べてくれました。

まさかケアンズで豚まんを作る日がこようとは思ってもみませんでしたが、夫が気に入ったようなのでまた作ってみようと思います。

ケアンズにいると、当然なんですが日本で当たり前に手に入っていたモノが手に入らないので、どんどん自分で作るという技術が付いてきます……


さて、オーストラリアでのコロナウイルスの最新情報ですがこんな感じです。

見えにくい方の為に、
2020/5/31の情報でこれまでに確認されたのが7,195ケースで、うち死亡ケースが103です。

ケアンズを含むQLD州では1,058ケースで、うち死亡ケースが7件です。前回の記事から7日経ちましたが、QLD州全体で2件しか増えていません。ただ死亡ケーズが1件増えてしまいましたね……。詳しくはこちら(英語)

そして、ケアンズ近郊のコロナウイルスのデータは今まで(2020/6/1までのデータ)確認されたのは37ケースでうちアクティブケースは0で、死亡ケースは0だそうです。詳しくはこちら(英語)

ちなみに本日6/1の正午より、規制緩和がステージ2になりましたよ!

簡単に少し規制緩和になった事を説明すると、家、公共のスペース、ジム、ギャラリー、公園などで20人までの集まりがOKになりました。映画館、動物園なども20人までならOKです。

またQLD州内だけですが、日帰りじゃない旅行もOKです。
※詳しくはこちら(英語)

まぁ細かくはもう少し色々ありますが、簡単に言うとこんな感じです。

ちょっとづつですが、規制緩和になってきて小売店も人数制限かあるとは言え、営業が許可されてきてケアンズCityにも活気が戻ってきそうです。

後は国境が開き、早く日本の皆様にまたケアンズへ是非来て頂けることを切に願います。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

オーストラリアランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

ケアンズでいちご狩り

 先日、友人に誘われていちご狩りに行ってきました! アサートン高原という、ケアンズから大体1時間位車を走らせたところにあるShaylee Strawberry Farmです。 日曜日に行ったので、いっぱいの人が来てました。 中には小さなお店があっていちご狩りはしたくないけど、いち...