規制緩和後のマリーバのカフェに行ってみる

先日、凄く久しぶりにマリーバに行ってきました。

マリーバには私達夫婦のお気に入りのカフェがあり、以前は2週間に1回くらいは行ってたんですが、先日までの外出自粛で全然行けなかったので、約3ヶ月ぶりに行きました。
※そのカフェの記事は(こちら:マリーバのお勧めカフェ

規制緩和とは言え、まだまだ店内は20人までですし、1.5mルールもありますので、店内はこんな感じでした。

席がめっちゃ離されてる……

ちなみにピンクのラインで区切られてるのは、それより向こうは7/10までは規制があるからです。

同じ敷地に文化遺産博物館も一緒にあるので、博物館はまだ規制が掛かってるので入れないように区切ってました。

いつもなら勝手に空いてる席に座って、カウンターに注文に行くスタイルなのですが、規制があるので、まずカウンターに行って氏名、住所、連絡先、飲食日時を紙に記入してから、席に案内されました。

いや~全然人が居ませんよ!!

まぁ元々、ここは子供が展示物に触れたりして遊べるのが売りでもあるので、それが閉鎖されたままだと、ちょっと厳しいのかもしれません。

また、注文した物は全て持ち帰り用で渡されます。

カウンター近くのテーブルにサーブされ、呼ばれたらそこまで取りに行く感じです。
※通常時はテーブルまで持ってきてくれます

何か……味気ないですよね……

中はこんな感じ:Bacon Pancakes

生ジュースもコーヒーもパンケーキ美味しかったんですが、なんか……寂しい気持ちになってしまいました。

早く活気が戻ってきて欲しいな~と切に思います……

ちなみにマリーバからの帰り道に雨が降ってきて、キュランダレンジと呼ばれる長いクネクネ道を運転しながら、夫と「事故に遭ったら嫌だね」って話していたんです。

そしたら、一番急なカーブで2台前の車が、思いっきり事故りました……

目の前で小型のトラックが乗用車のブレーキランプに衝突……

私はめちゃめちゃ安全運転なので、正直どんなに煽られても車間距離は結構空けます。

特にキュランダレンジは事故が多いので、私はかなり気を付けて運転してます。

なので、衝撃でした……

すぐに2台の車は端に寄っていましたが……雨のキュランダレンジは危険です。

夫と2人で「より一層安全運転!!」と言いながら帰りました。

翌日も雨だったのですが、やっぱり事故が遭って2時間くらい道路が閉鎖になったそうですよ。本当に怖い……💦

さて、オーストラリアでのコロナウイルスの最新情報ですがこんな感じです。

見えにくい方の為に、
2020/6/15の情報でこれまでに確認されたのが7,335ケースで、うち死亡ケースが102です。

ケアンズを含むQLD州では1,065ケースで、うち死亡ケースが6件です。前回の記事から8日経ちましたが、QLD州全体で3件しか増えていません。詳しくはこちら(英語)

そして、ケアンズ近郊のコロナウイルスのデータは今まで(2020/6/16までのデータ)確認されたのは37ケースでうちアクティブケースは0で、死亡ケースは0だそうです。詳しくはこちら(英語)

ケアンズに関していえば約1ヶ月以上ケースの増加がありません。

安心したいところですが、ワクチンがない以上、やっぱり最低限の注意をして生活していこうと思います。


国境が早く開き、早く日本の皆様にまたケアンズへ是非来て頂けることを切に願います。私も日本に遊びに行きたいですしね!

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

オーストラリアランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

ケアンズでいちご狩り

 先日、友人に誘われていちご狩りに行ってきました! アサートン高原という、ケアンズから大体1時間位車を走らせたところにあるShaylee Strawberry Farmです。 日曜日に行ったので、いっぱいの人が来てました。 中には小さなお店があっていちご狩りはしたくないけど、いち...