ケアンズでお引越し

『ケアンズでお引越し』というタイトルですが、私達が引越しするのではありません💦

つい先日ですが、ご近所さんがお引越しされるとの事で我が家の敷地に2日間コンテナを置かせてもらえないか尋ねられました。

ご自分の家の敷地には斜面の関係で置けないそうです。

なので夫が気楽に「いいですよ!」と返事をしたところ……
こんな感じになってしまいました……外出出来ません……

ご近所さん曰く「コンテナが来る1時間前には業者から連絡が来るからお知らせしますね」との事だったのに、急に来ました!!

いや~~ビックリしました……

後ほどコンテナとは別の業者さんが来て家財をパッキングしてこのコンテナに2日間かけて詰め込むそうです。

その言葉通り、翌日に朝から業者さんが来て詰め込んでましたが……結構雑でした💦

時間制で雇ってるのか、全部は詰めれなかったみたいで、残りは夜中にご近所さんが自ら詰め込んでました。

そして2日後にはコンテナの業者さんが再び来て家財が詰め込まれたコンテナを回収していきましたが、まぁ沢山の傷を敷地内につけていきましたよ……

ご近所さんは謝ってくれてましたし、夫も仕方がないと返答してましたが、次回はもっとちゃんと考えて敷地を貸すことにすると心に決めてました。


日本では多分何もかも引越し業者さんがやってくれるのが常識だと思います。

もちろんケアンズでもそういう全てをやってくれる業者もありますが、私が今まで見たり経験した引越しは、大きく州外などに移動じゃない限り、自分で全てパッキングして自家用車に詰め込んで何度が往復するものばかりでした。

私はこれまでケアンズで4回引越しを経験していますが、最後の4回目以外は自分で全てパッキングして、車に詰め込んで引越し先に行って荷物を下ろして戻ってを何回も繰り返しました。

大きな家財は夫の友人がトラックを持っているので、ベッドシーツで包んで固定して何回かに分けて運びました。

最初の頃はかなり戸惑いましたが、今はもう、明日引っ越すと言われても淡々とすぐにパッキング出来ると思います。

最後の4回目だけ、夫の友人が遠くに引っ越してしまったので、業者を頼みました。

ただそれも業者さんが2時間しか時間がないとの事だったので、本当に自分の車じゃ運べない大きな物だけ詰め込んで運んでもらいました。

トラック1台に2人の作業員で確か1時間毎A$200位だったと思います。

来られた2人の作業員の方は、既にクタクタだったのかしんどそうだったので、力持ちの夫が手伝っていました😅

多分、手伝ってなかったら2時間では無理でした。

そして力なんて全然ない私は、夫に「ともかく何にも触らないで!」と言われたので、ただ見守っていました……

ちなみにですが、家財用の包材なども余り持ってきてくれなかったので、うちの家のベッドシーツやタオルで包みました。

そんな訳でケアンズでのお引越しは、もちろん忙しいご家庭などは日本の様な引越し業者を使われる事もあるとは思いますが、近距離なら大概の場合、パッキングは自分で、大きな家財道具は友人にトラック所有者がいなければ業者にって感じだと思います。


うちのにゃんずは急に来た巨大なコンテナに2日間かなりビビってましたが、やっと去ってのんびり出来るようになりました。
夫の膝の上でご満悦なLoretta
2日間ずっと隠れて寝ていたけど、やっと安心して外で寝てくれたKitty

次回、もし引越しする事になったら、この子達の事もちゃんと考えないとな~~

あ!書き忘れてますが💦2回目のワクチン接種も無事に完了しました!次回はその事について書きたいと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿

夕暮れのピクニック

ケアンズはここ最近、気温が上がって、真夏に向かいつつあります。 今年の初め頃にはあまりの暑さに倒れた事もあるので、今から気を付けて行こうと思っています💦※その時の記事は こちら(暑過ぎるケアンズ) でご確認ください。 これから日本からケアンズにお越しになる方は熱中症対策をお忘れ...