私とジェットスターの相性②

お久しぶりです。

実は暫く日本に行っておりました。

夫は仕事の為、ケアンズでお留守番でしたので、私一人で日本を満喫してきました!

美味しいものをたらふく食べて、見たかったドラマを堪能し、ファンブックまで買ってしまいました😅

ケアンズから日本に直行便で帰るには、ジェットスターしか選択肢はありません。

なので、もちろん今回の帰国もジェットスターを利用しました。

以前にも書きましたが、私とジェットスターの相性は残念ながらあまり良くありません、、、。

その相性の悪さは以前に書いた『私とジェットスターの相性』(記事はこちら)でご確認下さい💦

今回も、帰国すると決めてチケットを買った途端に飛び込んできた「豪ジェットスターのパイロットが、クリスマス期間中にストライキを計画」のニュース。

わ、、、私、思いっきりクリスマス期間にケアンズに帰ってくる予定なんですけど!!

あぁ!また相性が、、、と不安に思いつつ、まぁ帰りの便だし、今は考えないでおこうと気持ちを切り替えて日本に帰国する為にケアンズ空港に向かったところ、、、行きの便でも相性の悪さが出てしまいました!!


ジェットスターを使う時には、いつも運航状況を確認してから空港に向かうので、その日もちゃんと確認してから空港に向かいました。

着いたら、いつもは行列になっているチェックインカウンター前に全く人がおらず、不思議に思いながら向かってみると、側に立っていた旅行会社の方に「日本人の方ですか?」と聞かれて「はい」と答えると、「残念ながら列はあちらですよ」と指差された先にはものすごい長さの行列!!

思わず「マジか!!?」と言ってしまいました、、。

その後すぐに「お知らせ、有難うございます」と言い直しましたが、旅行会社の方、、、思わずとは言え、失礼な言い方になってしまって申し訳ありませんでした💦

何事かと思って列の最後尾に向かいながら案内を見てみたら、「Nationwide system outage(全国規模でのシステム停止)」の文字😱

再度「マジか!!!」と心の中で叫びました。

家に居る夫にメールで知らせたら「How lucky you are‼(君はなんてラッキーなんだ)」と嫌味を言われてしまいました💦

1時間位してからやっとシステムが復活したようで、動き出しましたが、東京便も大阪便ももちろん遅延し、関空に着いたのは予定時刻の1時間後でした。

しかも、ジェットスターの障害とは全く関係ありませんが、その行列に並んでる途中で、場所移動の為に空港スタッフの方に「こちらに」と言われた時、なぜかバランスを失って、スーツケースごと思いっきりコケて、足を挫きました、、、。

一瞬、周りの人たちがしんっとして、死ぬほど恥ずかしかったです、、、。

その足は搭乗中に腫れに腫れて、日本に着いてから1週間は足を引きずって歩いおりました、、、。

自分がドジなだけなんですが、もう本当に「これは何かの呪いか!?」と疑いたくなる程でした。


しかし、心配していたケアンズへの帰国便ですが、何事もなく無事に飛びました!

ジェットスターのサイトでも

『The Australian Federation of Airline Pilots(オーストラリア航空会社パイロット連盟)からは12月21日から1月3日までの間、また、Transport Workers Union(全豪運輸労働者組合)からも12月20日から年始期間は争議行為を実施しないとの連絡を受けており、年末年始期間は平常通り運航する予定です。

との事でした。

とは言え、そのサイトには

『2020年1月度の運航スケジュールについて
1月以降、争議行為の可能性があることから、ジェットスター航空が運航するオーストラリア国内線を一部減便することといたしました。減便する運航便は、振り替え便が多数ある路線において実施する予定です。

減便予定となる運航便をご利用のお客様には、ご登録いただきましたメールアドレスに直接ご連絡差し上げております。ご利用便が欠航となった場合は、追加料金なしで同じ日の前後のフライトに変更することが可能です。ご利用予定の運航便が当初の予定より3時間以上変更となりキャンセルをご希望の際は、運賃を払い戻しいたします。

オーストラリア航空会社パイロット連盟および全豪運輸労働者組合は、2020年1月に争議行為を実施する可能性があり、運航に影響がでる可能性があります。仮に争議行為が行われた場合、運航便への影響を最小限にするべく努力してまいります。』

とありましたので、1月4日以降にジェットスターのオーストラリア国内線をご利用の際は必ず確認した方が良いかもしれませんね。

なお、『ジェットスター・ジャパン、ジェットスター・アジア航空、ジェットスター・パシフィック航空が運航する運航便には影響はございません。』との事ですので、国際線についてはそんなに心配する必要はないかと思います。

※詳しい内容についてはジェットスターの「重要なお知らせ(リンクはこちら)」でご確認下さい。

ここまで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

オーストラリアランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

ケアンズCityのケーキ屋さんと感謝のディスプレイ

ケアンズCityに新しいケーキ屋さんが出来たと聞いたので、甘いもの大好きな夫にせがまれて行ってきました。 Ah-Room 所々にハングル文字があったので、コリアンのオーナーさんのお店なのかな?と思っていましたし、店員さんも店内のお客さんと韓国語で話していたので、英語で注文しようと...