Herbertonでカーレース

友人の息子さんが Herberton(ハーバートン)でドライバーとしてカーレースに参加すると聞いて、応援に行ってきました!

HerbertonはCairns Cityから車で約1時間半くらいのアサートン台地にある町です。

ドライバーである息子さんのWillはなんとまだ13歳!

顔を出してもいいよと言われましたが、一応目だけ隠しておきました。

生まれた時から知っている子なのですが、あぁもう13歳なんだ~っと立派な成長ぶりに驚きました。

13歳ですのでもちろんまだ運転免許証はありませんが、オーストラリアでは親の監視下で私有地や特別な許可があるところでの運転が可能です。

レースの前にはルールや安全についての説明がありました。

WillはDグレードでの参加で、9人で順位を争います。

グレードはDが一番下で、C、B、Aと分けられてます。基本的にDは始めたばかりの若い世代の子ばかりでした。

早速Dグレードの1回目のレースが始まります!

ちなみにレースは15時まであり、DからAまで続けてレースがあり、Aの1回目が終わったらDに戻って2回目のレースが始まります。

途中に昼休憩があり、そして午後からまたDクラスからコース変更をしてレースが始まるといった流れです。

Willの車はブルーでナンバーは「93」。
どきどきしながら入場を見守りました。

そしてレースがはじまると、
もう、必死になって応援しました!
砂埃が舞う白熱のレースでしたよ!
そしてなんとWillの1回目のレースは1位でしたよ!!!😆😆大興奮しちゃいました。

いや~嬉しい。

ちなみにですが、レースが終わるごとに給水車がコースに水を撒いてました。
凄いスピードで走ってるので、乾燥した土だとタイヤが滑っちゃいますからね。

まぁこれだけ水を撒いてもバンバン滑ってましたが💦

その後、他のグレードのレースも見ました。

レースなのでもちろんなのですが、運転がかなりアグレッシブでどのグレードでもコースアウトやクラッシュやらエンジンストップなんかも沢山あってハラハラしてしまいました。

特にAはかなりアグレッシブで本当に声を上げてしまう位ハラハラしてしまいました😳

3回目のレースが終わって昼休憩になったので、こちらで昼ご飯を購入。
私は食べ物のアレルギーがあるのでおにぎりを持参してましたが、夫がこちらでハンバーガーを購入してました。

とても美味しかったらしく、2個ぺろりと食べてました。

ホームメイドの大きなハンバーガーが1個8ドルなので、凄く安かったです😳

後半戦では、Willが思いっきりクラッシュして夫と2人で思わず「うあ!」と叫んでしまいましたが、すぐに運営でボランティアをしてるWillの父である友人が助けに行ってました。

心配しましたが、ヘルメットなども着用してるので全く無傷でほっとしました。

レース後にバツが悪そうな顔をしたWillが私達の所に来て「僕のクラッシュ見た?」と照れくさそうに言ってました😁

そんな訳で途中でアクシデントもありましたが、総合順位としてWillはDグレードで3位でした!😆💕凄い!!

ちなみにですが、こちらがWillの愛車です。
なんていうか……色々凄いですよね……

これでクラッシュしたんですよ😅
クラッシュした時に少し車体が歪んだそうです😓

今年のレースはこの日が最後だったのですが、来年もまた頑張るとの事でしたので、未来のレーサーの為に私達夫婦からWillに幾らかサポートさせて頂きました。

出来るだけ良いヘルメットを買ってくれたら嬉しいです。

終始ハラハラはしましたが、Willの成長ぶりが見れて幸せで楽しい1日でした。

とてもローカルなカーレースになりますが、ご興味がある方はこちら:Tableland Competition Car Club - Herberton Speedway (FB)をご覧ください。

最後に最近暑くなってきたケアンズで蕩けるKittyをご覧ください。
冷房嫌いなKittyなので困ります……😓早く冷感マット買ってあげなきゃ💦

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿

新しい家族を迎えました

つい最近、めちゃめちゃ可愛い新しい家族を迎えました💗 まだ3ヶ月の女の子で、Sakura:サクラと名付けました。 実はこの子を引き取る前に、夫とあと1匹だけ保護施設から受け入れようと話していました。 色々と譲渡会に参加してみて、今度は犬にしようかと考えていたのですが…… ある日...