ケアンズで怪我した野鳥を見つけたら

先日、パティオに出てみたら野鳥が倒れてました😨

暫くしたら自力で起き上がったのですが、とても具合が悪そう……
病気かもしれないし、どうしたものかと思いながらとりあえず水を置いてみたのですが全然動けないみたいで、夫にどうしようかと相談したらRSPCA (動物福祉団体)に電話してみると言ってくれました。

ちなみにですが、我が家はRSPCAからKittyを引き取りました。

聞いてみた所、恐らく病気ではなくどこかにぶつかったんだと思うから、暫くして飛び立たないなら動物病院に連れっててといわれました。

その際に予約は要らないし、怪我した野鳥を見つけたと言えばそのまますぐに引き取ってくれるそうです。

もちろん無料だそうです。

家には猫がいるので、空き箱にティッシュペーパーを詰め、念の為に手袋をしてその中に鳥を入れて様子を見てみましたが、駄目そうだったのですぐに近所の動物病院に連れて行きました。

状況を説明したら、すぐに引き取ってくれました。

聞かれた事は、どこで見つけたか?その際にどんな状態だったか?でした。

これはケアンズだけではないかも知れませんが、家やお店などのガラスに鳥がぶつかる事は結構ある事です。

私がケアンズCityのお店で働いていた時は、ほぼ毎日お店のガラスに鳥が激突してました。

大概はすぐに立ち上がって飛び立ちましたが、たまに暫く動けない鳥もいました。

そういう時は通りかかったオージーがすぐに保護してくれてたんですが、きっと近くの動物病院に連れって行ってくれてたんだと、今更ながら知りました😓

野鳥だけでなく、怪我した野生動物を見つけたら種類にもよりますが動物病院に連れ行けば治療して野生に戻してくれるそうです。

その際に気を付けて欲しいのは、素手で触らない事です。

特に蝙蝠は絶対にダメです。

野生動物の怪我の件で分からない事は、私達がしたようにRSPCAに電話して聞いてみてくださいね。

一応、オーストラリアQLD州で怪我した野生動物を見つけた時の手順はこちら:What To Do With Injured Wildlifeを参考にして下さい。


そして我が家に来てくれたSakuraですが、少しずつ馴染んでくれてます。
特にKittyと本当に少しずつですが、仲良くなってくれてます。

Lorettaとはまだまだかな~😂

まぁ急いでもどうしようもないので、ゆっくり距離を縮めてくれたらいいかな。

最後に、毎日私と椅子取りゲームをするLorettaをご覧ください。
毎度のことですが、私が椅子に座ろうとするタイミングでジャンプして椅子を奪っていきます……

可愛いけど、私も座りたい💦

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Cairns Children's Festival 2024

5/18,19にケアンズではCairns Children's Festivalがありました。 催し物があった場所はCairns Performing Arts Centre, Court House Gallery, Tanks Arts Centre and Cair...