ケアンズの冬

ケアンズに冬がやってまいりました。

まぁ冬とは言え、ケアンズは暑いですが💦

本日の気温はこんな感じですし😅

ちなみにケアンズの1年を季節で分けるとしたらこんな感じです。

春(9月~11月)、夏(12月~2月)、秋(3月~5月)、冬(6月~8月)

正直、ずっと暑いです……

それでもやはり、こちらの夏は気温は異常なくらい高いですし、雨季の始まりの時期でもありますので、暑いプラス湿気で最悪です。

日本の方はこの夏(12月~2月)の時期に一番休みが取れる方が多いと思います。

熱帯雨林気候をたっぷり味わいたいならこの時期でも良いかと思いますが、ケアンズに住んで10年以上の私からすると、今、この冬の時期こそがケアンズのベストシーズンだと思います。

日中は暑いですが、雨季とは違いからっとした暑さですので比較的過ごしやすいです。

そして一番降雨量が少ないこの冬の時期は、折角ケアンズに来たのに雨でどこにも行けないという可能性も一番低い季節です。

難点としては、朝夕は思っているより寒くなるという点でしょうか。

どうしてもケアンズに旅行に来られる方は、ケアンズは1日中ずっと暑いと思ってらっしゃる方が多いので朝夕の寒さにビックリされるようです。

私がCityのお土産屋さんで働いている時には「ケアンズの夜ってこんなに寒くなるの!?安い上着売ってない?」とよくお客様に聞かれました。

一応、最低でも16℃位はあるのですが、上着はないと寒いかもしれません。

来年にでも国境が開くようであれば、ケアンズにはこの冬の時期に来られることが一番の勧めですが、是非一枚でもいいので上着をお持ち下さいね!


そしてこの冬の時期に、友人に「持ち運びが出来るサイズでブランケットにもなるしちょっとした上着にもなるようなものを作ってくれないか」と依頼されました。

色々試行錯誤した結果、こちらを作ってみました。

一見はブランケットに見えますが、

畳んで端を縫い合わせて腕が通せるようになっており、ドルマンスリーブになります。

そして比較的薄いですが、暖かいガーゼ生地で作ったので畳むとコンパクトになります。
ちなみにですが💦ガーゼ生地はこちらではmuslin fabric(ムスリムファブリック)と言います。

生地屋さんでガーゼを探していると言っても通じず困っていたら、夫が急いで「muslin fabric!」と教えてくれました😅

店員さん曰く、ガーゼでも分かるけど、ガーゼと言われると病院で使う物が浮かぶそうです。

まぁそれはさて置き。

作ったこのドルマンスリーブを友人に見せたら、とても気に入って貰えて「これ商品にしたら?」と言ってくれたので、商品分も作ってみました。

そしてCairns Fujii Storeさんに置いて貰えました!
編み物ヴァージョンと裏地ありヴァージョン、ガーゼ生地のみヴァージョンを作りました。

ついでに私の編み物コーナーも作って下さいました!
ヒッピーぽい帽子とか、携帯ケース、鞄などなど作りましたよ。

ケアンズにお住いの方がいらっしゃったら、良かったら見に行って頂けたら嬉しいです♪

ケアンズの夏の暑い時期になったら編み物なんてしたいとも思えないでしょうから、この冬の時期にいっぱい編み物を楽しもうと思います。

ちなみにですが、夫共々まだまたベジタリアン生活頑張ってます!

ここまで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ

にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿

猫に癒される

10/17(日)にケアンズCityであったマーケットに友達のお店の手伝いで参加してきました。※以前の記事は こちら( ケアンズCityのマーケット) でご確認下さい。 再びの急なお願いだったため、ちゃんと体調の準備が出来ておらず、お店の設営が済んだ後に私はダウン……😅 その為、...